日本プロ麻雀連盟
第二回天空麻雀
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 >第7期 静岡プロリーグ

タイトル戦情報

第7期 静岡プロリーグ

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 6節 7節 8節 9節 10節 合計
1 鈴木 郁孝 61.8 26.2 38.4               126.4
2 杉村 泰治 74.4 3.6 7.8               85.8
3 鈴木 秀幸 25.5 28.8 29.8               84.1
4 古橋 崇志 0.0 74.1 1.9               76.0
5 望月 雅継 38.3 ▲ 13.2 50.5               75.6
6 石津 寿人 0.0 85.5 ▲ 10.4               75.1
7 鮎川 卓 12.4 41.9 ▲ 9.0               45.3
8 平岡 理恵 70.9 ▲ 35.0 6.2               42.1
9 太田 昌樹 0.0 ▲ 29.1 53.2               24.1
10 山田 優駿 31.2 ▲ 3.6 ▲ 11.4               16.2
11 朝比奈 諒 ▲ 36.9 24.6 26.8               14.5
12 日吉 辰哉 1.8 2.7 ▲ 0.5               4.0
13 白澤 宏臣 ▲ 10.9 8.8 ▲ 2.2               ▲ 4.3
14 石原 将樹 0.0 33.8 ▲ 41.0               ▲ 7.2
15 菅野 直 35.2 ▲ 29.9 ▲ 23.2               ▲ 17.9
16 寺戸 孝志 ▲ 11.0 28.1 ▲ 41.1               ▲ 24.0
17 中西 栄二 ▲ 38.5 ▲ 8.7 ▲ 1.2               ▲ 48.4
18 越川 清一 ▲ 61.1 7.7 3.8               ▲ 49.6
19 徳永 翔 13.5 ▲ 33.3 ▲ 41.6               ▲ 61.4
20 斎藤 寛生 3.9 ▲ 71.2 ▲ 14.8               ▲ 82.1
21 京平 遥 ▲ 48.8 ▲ 41.3 7.6               ▲ 82.5
22 鈴木 雅人 3.1 ▲ 73.0 ▲ 41.9               ▲ 111.8
23 岡本 和也 ▲ 101.8 ▲ 32.3 18.3               ▲ 115.8
24 渡辺 洋巳 ▲ 63.0 4.8 ▲ 66.0               ▲ 124.2


<第3節レポート:徳永 翔>

18日(土)静岡リーグの前日に別日対局が行われ、私がその立会人を務めることとなりました。
プロになる前のテスト生の時、プロリーグを見学していた時のことを思い出しながら、
熱く真剣な対局を今回は立会人として見学させていただきました。
翌日のリーグ戦へのやる気も上がり、なにより勉強させていただきました。

今回は第2節終了時の上位者である石津プロと、杉村プロに対局前にインタビューして少しお話を聞くことにしました。
石津プロは第16回静岡リーグの優勝者。
杉村プロは何度か同卓の機会があり、その強さを肌で感じていましたのでお話を聞いてみたかったのです。

まずは杉村プロから。

私「静岡プロリーグが始まってまだ3節目ですが、大きくプラスですね。」
杉村プロ「まだ始まったばかりなので、自分の麻雀を打ってマイナスを抑えていくことを心掛けたいです。」

私「注目している人はいますか?」
杉村プロ「石津さん。望月さんや日吉さんも。」

私「石津プロの強さは何だと思いますか?」
杉村プロ「バランスの良さ。競技で大切な素点を叩ける力があるところ。」
と、コメントをいただきました。

続いて石津プロ。

私「静岡プロリーグと静岡リーグでの違いはありますか?」
石津プロ「静岡プロリーグは1位を目指すので、5位に残れば決勝戦のある静岡リーグとは違う。
半分終わったころには上位に残れるようにしていたい。1位とは50P差くらいで。」


私「注目している人はいますか?」
石津プロ「特にいない。」
私「今日は同卓なので、どうぞよろしくお願いします。」
石津プロ「よろしくお願いします。」
と、対局前にお話を聞くことができました。


同卓者は石津プロ、太田プロ、中西プロ。
太田プロが大きくプラス、石津プロも途中大きなラスを引きながらも巻き返して負債を抑え、中西プロもマイナスを最小限に、私は大きくマイナス。

後に太田プロが私に、もう少し勉強しないとねと優しく声を掛けてくださいました。
正直言って恥ずかしい麻雀を何度か打っていた部分もあり、もっとこれから色々と学び腕を磨いて強くなりたいと思いました。


第3節を終え、前日の別日対局で大きく叩いた鈴木郁プロが当日もプラスを積み上げ、2位以下を40P以上引き離しての+126.4Pで暫定首位。

長いプロリーグ戦。
私もまだ3節が終わっただけだとポジティブに考え、気持ちを切り替えて次の対局に臨みたいと思います。


 

静岡プロリーグ過去の成績

年度
優勝
2位
3位
4位
備考
第1期
2005年
猿川 真寿
三戸 亮祐
鈴木 勉
日吉 辰哉
第2期
2006年
寺戸 孝志
古橋 崇志
望月 雅継
大野 和弘
第3期
2007年
猿川 真寿
望月 雅継
日吉 辰哉
森下 剛任
第4期 2008年 菅野 直 鈴木 郁孝 太田 昌樹 森下 剛任 成績
第5期 2009年 寺戸 孝志 鈴木 秀幸 林 俊宏 杉村泰治 成績
第6期 2010年 菅野 直 若松 正和 尾澤 大河 森下 剛任 成績

 

第17回静岡リーグ(プロアマ混合)

順位 名前 プロ/アマ 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 越川 清一 プロ 91.7 27.1 18.7     137.5
2 大滝 聡 プロ 75.0 22.5 29.8     127.3
3 森田 皓太 アマ 33.1 5.4 85.0     123.5
4 中 寿文 アマ 55.2 18.3 46.3     119.8
5 葛山 英樹 プロ 51.2 ▲ 13.0 66.5     104.7
6 杉村 泰治 プロ 7.6 55.5 39.7     102.8
7 初治 広海 アマ 58.9 47.5 ▲ 5.8     100.6
8 渡辺 洋巳 プロ 48.5 74.8 ▲ 25.1     98.2
9 徳永 翔 プロ 84.2 ▲ 7.6 11.7     88.3
10 望月 雅継 プロ 6.9 51.9 24.0     82.8
11 斎藤 寛生 プロ 48.5 66.7 ▲ 36.4     78.8
12 朝比奈 諒 プロ 70.3 25.2 ▲ 23.4     72.1
13 石原 将樹 プロ 0.0 33.2 36.7     69.9
14 堀 孔明 アマ 1.6 63.5 ▲ 1.6     63.5
15 石津 寿人 プロ 7.8 24.8 28.1     60.7
16 坪井 哲也 アマ 26.6 3.1 25.9     55.6
17 鷲見 隼人 アマ 8.0 8.0 31.9     47.9
18 松井 和志 アマ 25.3 11.2 2.0     38.5
19 菅野 直 プロ 46.4 ▲ 26.3 18.1     38.2
20 岡崎 康三 アマ 32.3 ▲ 44.3 47.7     35.7
21 柳瀬 真志 アマ 55.6 ▲ 23.4 ▲ 1.3     30.9
22 十河 優太 アマ ▲ 0.9 ▲ 21.1 43.1     21.1
23 平田 拓也 アマ ▲ 50.5 81.4 ▲ 14.4     16.5
24 高橋 孝基 アマ 18.4 ▲ 34.1 31.9     16.2
25 宮里 駿矢 アマ 85.3 ▲ 74.3 0.0     11.0
26 白井 健夫 アマ ▲ 63.2 ▲ 21.7 93.3     8.4
27 鈴木 郁孝 プロ 0.0 21.0 ▲ 14.8     6.2
28 舟橋 晃 アマ 0.0 ▲ 31.6 33.3     1.7
29 牧野 卓人 アマ 0.0 6.8 ▲ 9.8     ▲ 3.0
30 鮎川 卓 プロ ▲ 67.5 5.2 57.1     ▲ 5.2
31 竹下 直人 アマ ▲ 34.4 1.2 27.5     ▲ 5.7
32 古橋 崇志 プロ 0.0 ▲ 29.9 12.7     ▲ 17.2
33 寺戸 孝志 プロ ▲ 62.1 52.9 ▲ 9.8     ▲ 19.0
34 花原 史典 アマ 7.9 ▲ 112.7 85.6     ▲ 19.2
35 福井 弘人 アマ 25.8 0.0 ▲ 56.1     ▲ 30.3
36 山田 優駿 プロ ▲ 28.4 11.9 ▲ 14.9     ▲ 31.4
37 太田 昌樹 プロ 13.6 ▲ 20.9 ▲ 39.3     ▲ 46.6
38 小島 佑介 アマ ▲ 103.9 66.6 ▲ 11.5     ▲ 48.8
39 鈴木 秀幸 プロ 0.0 4.8 ▲ 58.4     ▲ 53.6
40 杉浦 貴紀 プロ ▲ 64.5 38.6 ▲ 31.0     ▲ 56.9
41 京平 遥 プロ ▲ 32.4 ▲ 12.5 ▲ 19.1     ▲ 64.0
42 矢野 宏明 アマ ▲ 30.5 ▲ 19.4 ▲ 22.5     ▲ 72.4
43 鈴木 滋巳 アマ ▲ 46.9 ▲ 25.6 0.0     ▲ 72.5
44 日吉 辰哉 プロ 0.0 ▲ 9.4 ▲ 73.0     ▲ 82.4
45 平岡 理恵 プロ ▲ 11.0 ▲ 41.7 ▲ 44.5     ▲ 97.2
46 岡本 和也 プロ ▲ 33.4 ▲ 17.1 ▲ 48.4     ▲ 98.9
47 伊藤 達也 アマ ▲ 12.1 ▲ 93.8 3.4     ▲ 102.5
48 鈴木 雅人 プロ ▲ 68.2 ▲ 41.1 ▲ 21.8     ▲ 131.1
49 中西 栄二 プロ ▲ 99.0 ▲ 8.7 ▲ 24.8     ▲ 132.5
50 白澤 宏臣 プロ ▲ 6.4 ▲ 44.1 ▲ 85.4     ▲ 135.9
51 小山 剛史 アマ ▲ 2.5 ▲ 76.1 ▲ 95.8     ▲ 174.4
52 小林 士保理 アマ ▲ 93.3 ▲ 34.9 ▲ 76.5     ▲ 204.7


<第3節レポート:岡本 和也>


前節同様、プロ・アマ含め50名を越える参加者が集まり、第17回静岡リーグの第3節を向かえました。
折り返し地点を過ぎた段階となり総合成績に目を向けると、
中部本部の越川プロが現在1位、2位に同じく中部本部の大滝プロ、3位に一般参加の森田さんが位置付けています。
決勝戦進出のチケット争いも残り2節となりました。
これから暑さが本格化していくなか、静岡リーグの戦いも決勝に向けて熱を帯びることでしょう!

私自身、第3節は▲48.4ポイント、合計▲98.9ポイントと順位を下げる結果となってしまいました。
今節、自身の状態としては決して悪かったわけではなく、リーグ戦で初めて役満(国士無双)をテンパイするも、役牌ドラ1を他家がアガリテンパイまで。
その時の状況・場況を思い返してみても、『他家を牽制するためにその局面ではリーチを打っていた方が良かった』、と後悔しています。

リーグ戦ではその他にも多くの失着が散見され、日頃の稽古不足が原因であることを如実に物語る結果となってしまいました…。
この悔しさをバネに、次節は稽古に時間を割いて臨むことで、1つでもミスを減らし後悔のない打牌をしたいと思っております。

節電の折、暑さに耐えることの多い日が続きますが、夏の暑さを吹き飛ばすような熱い闘牌が繰り広げられることを楽しみにしたいと思います。


 

静岡リーグ(プロアマ混合)過去の成績

年度
優勝
2位
3位
4位
5位
備考
第1回
2003年
望月 雅継
宮澤 成文
袴田 一郎
日吉 辰哉
波多野 博憲 
 
第2回
2003年
日吉 辰哉
鈴木 郁孝
鈴木 秀幸
望月 雅継
岸野 智之 
 
第3回
2004年
林 俊宏
日吉 辰哉
倉見 謙一
鈴木 秀幸
望月 雅継 
 
第4回
2004年
小林 信介
望月 雅継
倉見 謙一
磯部 文秀
鈴木 勉 
 
第5回
2005年
大野 和弘
太田 昌樹
望月 雅継
日吉 辰哉
鈴木 秀幸 
第6回
2005年
望月 雅継
鈴木 勉
白井 健夫
鈴木 郁孝
野間口 慎 
第7回
2006年
大高坂 松城
佐原 修司
林 俊宏
杉村 泰治
原田 有規
第8回
2006年
古橋 崇志
寺戸 孝志
鈴木 郁孝
渡辺 洋巳
牧沢 行晃
第9回
2007年
太田 昌樹
寺戸 孝志
林 俊宏
猿川 真寿
磯部 文秀
 
第10回
2007年
舟橋 晃
猿川 真寿
日吉 辰哉
鈴木 郁孝
荒川 礼二
第11回
2008年
平岡 理恵
森下 剛任
岡本 丈司
望月 雅継
白井 健夫
第12回
2008年
石津 寿人
杉村 泰治
竹内 仁
寺戸 孝志
若松 正和
第13回
2009年
鷲見 隼人 鈴木 秀幸 葛山 英樹 戸塚 豪 林 俊宏 成績&観戦記
第14回
2009年
林 俊宏 中 寿文 石津 寿人 竹内 仁 寺戸 孝志 成績&観戦記
第15回
2010年
白澤 宏臣 魚谷 侑未 山田 優駿 林 俊宏 高木 宏昌 成績&観戦記
第16回
2010年
石津 寿人 鈴木 郁孝 越川 清一 寺戸 孝志 杉村 泰治 成績&観戦記

 

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
モンド21麻雀プロリーグ
GyaOバナー白
ALRAN
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。