日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 > プロクイーン決定戦 

タイトル戦情報

第10期プロクイーン決定戦 

二次予選レポート

(レポート:古橋 崇志)




二次予選では、昨日の一次予選勝ち上がり者25名に、
シード選手(歴代プロクイーン・昨年度ベスト16進出者・特別選抜)19名を加えた44名で争われます。


シード選手
清水香織 二階堂亜樹 宮内こずえ 和泉由希子 斉藤智子
仲田加南 優木美智 北条恵美 室伏理麻 内田美乃里
北野由美 中川由佳梨 安田麻里菜 中山奈々美
山口まや(最高位戦) 京杜なお(最高位戦)久慈麻里那(最高位戦)
谷崎舞華(最高位戦) 奥村知美(協会)


二次予選のシステムは、組み合わせを変え半荘4回戦を行い、下位8名が敗退。
36名で行われる5回戦目でも下位8名が敗退となり、最終6回戦に進出できるのは28名。

そして6回戦を終え、上位11名がベスト16へと駒を進めます。
通過率25%の狭き門を突破するのは誰なのでしょうか。


4回戦を終えいきなりの大波乱!
人気・実力共に女流トップクラスの二階堂亜樹がまさかの敗退!
これが麻雀と言えばそれまでですが、二階堂が4回戦で敗退するなどと誰が予想できたでしょうか。

それに加え第4期女流桜花の仲田加南、
天空麻雀や麻雀格闘倶楽部で実績を残している長内真実もここで敗退となってしまいました。

二階堂 亜樹
仲田 加南
長内 真実

 


5回戦では初代女流桜花の優木美智、メディアへの露出も多い和泉由希子、田村りんかなど、
実績のある選手が涙を呑む結果となりました。

優木 美智
和泉 由希子
田村 りんか


いよいよ最終戦となる6回戦。残り28名のうち11名がベスト16へ駒を進めることができます。
ここで惜しくもベスト16への切符を逃したのが、先日ロン2カップsummerで見事優勝を飾った宮内こずえ。
連盟タイトルには恵まれていないだけに、是が非でも残りたっかたと思いますがここで敗退となってしまいました。

その他にも、麻雀格闘倶楽部投票選抜戦で7位と大躍進の蒼井ゆりかや、
地方から出場の中川由佳梨、京平遥も夢破れる結果となりました。

宮内 こずえ
蒼井 ゆりか
京平 遥
中川 由佳梨

 

そして二次予選を勝ち上がりベスト16進出を決めたのが以下の11名。

鳥越智恵子(最高位戦) 京杜なお(最高位戦) 中山奈々美 清水香織 豊後葵(協会)
内田美乃里 安田麻里菜 白河雪菜 室伏理麻 藤井すみれ 北野由実

注目は、若手実力派の白河雪菜と中山奈々美。
そして何と言っても「女王」の名が最も似合う清水香織。
特に清水は、終始安定した麻雀で予選を突破したので、ベスト16でも良い結果が期待されます。

ベスト16組み合わせ
A卓
筒井久美子vs鳥越智恵子(最高位戦)vs清水香織vs中山奈々美

筒井 久美子
鳥越 智恵子(最高位戦)
清水 香織
中山 奈々美

 

B卓
石井阿依(協会)vs魚谷侑未vs京杜なお(最高位戦)vs内田美乃里

石井 阿依(協会)
魚谷 侑未
京杜 なお(最高位戦)
内田 美乃里

 

C卓
黒沢咲vs石井あや(協会)vs安田麻里菜vs室伏理麻

黒沢 咲
石井 あや(最高位戦)
安田 麻里菜
室伏 理麻

 

D卓
豊後葵(協会)vs白河雪菜vs藤井すみれvs北野由実

豊後 葵(協会)
白河 雪菜
藤井 すみれ
北野 由実

 


どの卓も激戦が予想されるベスト16。
それを勝ち上がり現プロクイーンの和久津晶への挑戦権を手にするのは誰なのか。
幻想的な満月の下、紅葉の色付くその季節、戦いの火蓋は切って落とされます。


 



 

(レポート:古橋 崇志 文中敬称略)


ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。