日本プロ麻雀連盟
第2回ロン2カップ
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 > プロクイーン決定戦 > 第4期 プロクイーン決定戦 予選

タイトル戦情報

第4期 プロクイーン決定戦 予選

一次予選:7/15(土)、有楽町・錦江荘にて。

通過選手は以下の通り。

小林里紗(最高位戦)、仲田加南(連盟)、大崎なおこ(連盟)、大澤ふみな(協会)、さくらやよい(連盟)、

赤荻めぐみ(連盟)、崎見百合(協会)、田村りんか(連盟)、手塚紗掬(協会)、高橋さなえ(連盟)、

渡辺洋香(最高位戦)、堀田恵(連盟)、高柳節子(連盟)、吾妻さおり(連盟)、安田麻里菜(連盟)、

横山明香(協会)、朝霧千裕(連盟)、くさのいおり(連盟)、宮内こずえ(連盟)、オードリー田辺(連盟)、

渡辺郁江(連盟)、高塚むつみ(協会)、北野由実(連盟)、樫林愛子(連盟)、鷹来奈央子(協会)、

水越京子(連盟)、ジェン(連盟)・・・一次予選通過順。

 

プロクイーン二次予選の様子

 

二次予選:7/16(日)、新橋・じゃん亭にて。

前日の一次予選勝ち上がり者にシード選手を加えた計32名による二次予選。

本命視されていた二階堂瑠美・第17期プロ最強位、そして斉藤智子・初代プロクイーンなどの強豪が次々と敗退する波乱含みの展開となった。


この激戦を勝ち抜いた12名の選手に昨年度決勝進出者4名を加えた16名で争われる準々決勝は、

8/19(土)開催予定。

二次予選通過順位により、ベスト 16 の組み合わせは下記のとおり決定した。(カッコ内順位が通過順位)

 

A卓
平岡理恵 (昨年度決勝進出者・連盟)
小林里紗 (4位・最高位戦)
樫林愛子 (5位・連盟)
南里はるみ (12位・連盟)

B卓
市川陽子 (昨年度決勝進出者・連盟)
鷹来奈央子 (3位・協会)
高柳節子 (6位・連盟)
渡辺洋香 (11位・最高位戦)

C卓
清水香織 (昨年度決勝進出者・連盟)
田村りんか (2位・連盟)
崎見百合 (7位・協会)
吾妻さおり (10位・連盟)

D卓
桑原恵子 (昨年度決勝進出者・連盟)
北野由実 (1位・連盟)
水越京子 (8位・連盟)
オードリー田辺 (9位・連盟)

 


準々決勝はどの卓も興味深い組み合わせとなったが、一つだけ選べと言われたらD卓だろうか。
女流プロリーグで首位を独走中の桑原、大型新人・北野、ネット麻雀(ロン2フレッシュレディースカップ)チャンピオン・水越、そして第2期プロクイーン準優勝の田辺。面白い麻雀になりそうだ。

女王・二階堂亜樹の待ちうける決勝の舞台に立つ4名は、誰になるのだろうか。

今年も熱い戦いが期待される。

(文中敬称略・金沢真)

第4期プロクイーン決定戦 トップへ

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
モンド21麻雀プロリーグ
GyaOバナー白
モンド21麻雀プロリーグ
ALRAN
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。