日本プロ麻雀連盟
第2回ロン2カップ
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 > 第10期 九州プロリーグ

タイトル戦情報

第10期 九州プロリーグ

Aリーグ

順位 名前 1 節 2 節 3 節 4 節 5 節 6 節 7 節 8 節 9 節 10 節 合計
1 安東 裕允 49.8                   49.8
2 中村 政時 35.1                   35.1
3 藤岡 治之 30.8                   30.8
4 藤本 敬三 18.1                   18.1
5 哀河 斗南 16.3                   16.3
6 土肥 裕貴 15.6                   15.6
7 藤原 英司 ▲ 7.8                   ▲ 7.8
8 新谷 翔平 ▲ 13.0                   ▲ 13.0
9 浜上 文吾 ▲ 28.9                   ▲ 28.9
10 藤原 琢 ▲ 50.0                   ▲ 50.0
11 ジャガー 真鍋 ▲ 54.9                   ▲ 54.9
12 中野 啓輔 ▲ 61.1                   ▲ 61.1
13 流水 聖人 ▲ 100.0                   ▲ 100.0

<第1節レポート>

A卓(浜上×安東×中村×中野×藤本×新谷)

今期より、新たな打ち手が4名加わり、顔ぶれが大きく変わったAリーグ。
過去の歴史を振り返ってみても、これほどの入れ替わりは稀である。
A卓では、新鋭の中野・藤本・新谷に対して、これを迎え撃つのは古株の中村・浜上・安東である。

初戦は、中村が貫禄を見せつけ5万点越えのトップ!
新谷は、痛恨の一人沈みのラスを喰らってしまう。
しかし、新谷は2戦目以降、トップ、2着、トップと粘り、トータルはマイナスながらも存在感を示す。
それとは対照的に、中野は出番がなく3ラスを引かされ後方へ追いやられた。

今期Aリーグで、最も注目を集めているのはおそらく藤本だろう。
もともと中央リーグにも参加しており、折り紙つきの実力の持ち主である。
牌捌きなどにも定評があるので、新人プロは是非彼から、いろんなものを学んで欲しい。


B卓(藤岡×哀河×土肥×J真鍋×藤原)

B卓は、新鋭・藤原一人に古参4人。

初戦は、当然のようにJ真鍋がトップを獲り、藤原がラスを引く。
「今年もJ真鍋の年か・・・。」
などと思っていたのだが、結果はほぼJ真鍋の一人沈み!
藤原も沈んではいるが、一桁まで戻していた。
なにが起こったのか?
と、J真鍋に聞いても「いやぁ〜。。。」と苦笑いするばかり。
さすがに3連続ラスはこたえたようだ。

まだまだ長い10節の戦い。
次節も集中力あふれる対局を期待したい。

(文責:安東 裕允)


 



Bリーグ


順位 名前 1 節 2 節 3 節 4 節 5 節 合計
1 青木 胤道 40.3         40.3
2 安永 敏郎 11.7         11.7
3 筒井 久美子 9.5         9.5
4 三井 聡志 7.2         7.2
5 佐藤 健治 4.3         4.3
6 麻生 征吾 1.6         1.6
7 大和田 篤史 ▲ 1.4         ▲ 1.4
8 西原 亨 ▲ 17.8         ▲ 17.8
9 森永 勇治 ▲ 19.9         ▲ 19.9
10 島崎 総一 ▲ 31.1         ▲ 31.1
11 柿元 裕介 ▲ 35.4         ▲ 35.4
12 中嶋 崇人 ▲ 50.0         ▲ 50.0

<第1節レポート>

A卓(麻生×安永×柿元×西原×大和田×青木)
B卓(筒井×佐藤×島崎×森永×三井)

Bリーグのレポートを担当させていただきます西原です。
宜しくお願いします。

何かと緊張感のある開幕戦。
前期Cリーグから昇級してきた者、それを受けて立つ残留組。

まず、元気良く飛び出したのは、昨年タイトル戦に積極的に参加し、コツコツと実績を積み重ねてきた青木だ。
1回戦こそ手牌とツモが噛み合わず3着スタートになったものの、その後2、1、2とプラスを重ねて+40.3Pと頭一つ抜け出した。
昨期に、新人王戦や九州グランプリなど多くの経験をし、それをそのまま生かした対局だったように見えた。

その他にも、佐藤や昇格組の麻生、筒井、三井が手堅くプラスにまとめて、まずは上位陣に名乗りを挙げた。
逆に受けて立つ気持ちで対局に向かった、西原、森永、島崎、柿元の4名はそれぞれ見せ場もなくマイナススタートだったが、このまま終わるとは思えない。

先輩Bリーガーとしての、奮起を期待したい。

(文責:西原 亨)


 



Cリーグ


順位 名前 1 節 2 節 3 節 4 節 5 節 合計
1 中島 行泰 55.9         55.9
2 小車 祥 35.8         35.8
3 福本 辰朗 19.3         19.3
4 吉武 みゆき 16.7         16.7
5 塚本 将之 11.8         11.8
6 田中 宣行 11.7         11.7
7 榎島 賢了 10.4         10.4
8 木村 栄希 8.7         8.7
9 上田 悟史 1.4         1.4
10 川崎 行広 ▲ 2.2         ▲ 2.2
11 福田 譲二 ▲ 6.5         ▲ 6.5
12 高木 祐 ▲ 19.6         ▲ 19.6
13 小川 善章 ▲ 29.8         ▲ 29.8
14 早田 和成 ▲ 55.4         ▲ 55.4
15 相本 長武 ▲ 58.2         ▲ 58.2
 

<第1節レポート>

A卓(吉武×榎島×塚本×相本×福本)
B卓(上田×田中×高木×木村×川崎)
C卓(福田×中島×早田×小川×小車)

Cリーグ第1節のレポート担当させていただくことになりました高木です。
よろしくお願いします。

今期のCリーグは、去年のプロテストに合格した者や多数のアマチュア参加者を迎え15名で戦います。
第1節は、条件がないので比較的自由に対局できるが、やはり今後のモチベーションのためにも最初のマイナスは避けたいところ。

そんな中、好スタートを切ったのは中島・小車の両名。
3位以下のプラス組が、横一線といったところか。

現在2番手の小車は、私と同期のプロであり、よくお互いに尻を叩きあいながら打ち合う仲。
今回の この内容は本人も満足の結果だろう。
最近では、Aルールにも慣れたようで、ちょっと前の弱々しさも随分消えたように見える。
今後も期待されている、いい打ち手であろう。

私は、第1節のマイナスは避けたいと思っていたのだが、▲19.6Pで現在12位。
3位以下のプラス組が団子状態なので、ポイント的に離されてはいないが、内容が悪かったのは事実。
応援してくれている人たちのためにも、自分自身のためにも、次節は奮起したい。

ミスをミスだと認め、納得のいく結果を出すにはまだまだ勉強の余地ありと感じた今回の対局。
周りに影響されることなく自分のスタイルで打ち切ることが、理想のプロ像に近づくことなのかもしれない。

(文責:高木 祐 )









第9期九州リーグ(プロアマ混合)


順位 名前 1 節 2 節 3 節 4 節 5 節 合計
1 浜上 文吾 55.9 96.1       152.0
2 柿元 裕介 29.3         29.3
3 吉武 みゆき 20.2         20.2
4 西原 亨 ▲ 22.5 42.0       19.5
5 ジャガー 真鍋 16.8         16.8
6 高木 祐 15.5         15.5
7 中村 政時 13.5         13.5
8 矢野 拓郎 8.2         8.2
9 阿部 紀彦 5.3         5.3
10 中嶋 行泰 3.0         3.0
11 安東 裕允 ▲ 10.9         ▲ 10.9
12 塚本 将之 ▲ 14.1         ▲ 14.1
13 水町 慎一 ▲ 24.9         ▲ 24.9
14 新谷 翔平 25.6 ▲ 65.2       ▲ 39.6
15 松永 悟志 ▲ 58.3         ▲ 58.3
16 木村 栄希 ▲ 59.0         ▲ 59.0
17 青木 胤道 ▲ 76.5         ▲ 76.5


年間活動予定

2009年1月
11 (日) 第8回ばってんリーグ 最終節
18 (日) 第9期九州リーグ 最終節
2月
(日) 第8回ばってんリーグ 決勝
14 (土) 第9期九州リーグ 皇帝位戦決勝(初日)
15 (日) 第9期九州リーグ 皇帝位戦決勝(最終日)
22 (日) 入れ替え戦(11:00〜)
3月
8 (日) 第3回九州グランプリ
4月
12 (日) 第10期九州リーグ 第1節
19 (日) 第9回ばってんリーグ 第1節
5月
17 (日) 第10期九州リーグ 第2節
24 (日) 第9回ばってんリーグ 第2節
6月
14 (日) 第10期九州リーグ 第3節
28 (日) 第9回ばってんリーグ 第3節
7月
12 (日) 第10期九州リーグ 第4節
26 (日) 第9回ばってんリーグ 第4節
8月
9 (日) 第10期九州リーグ 第5節
23 (日) 第9回ばってんリーグ 第5節


九州プロリーグ過去の成績

年度
優勝
2位
3位
4位
備考
第1期
2001
大川 哲哉
G 浜上
シャーク 安東
清水 香織
 
第2期
2001
シャーク 安東
ジラフ 中村
清水 香織
G 浜上
 
第3期
2002
清水 香織
G 浜上
シャーク 安東
タイガー 中島
 
第4期
2003
ジャガー 真鍋
中山 寿
上瀧 宏
清水 香織
 
第5期
2004
シャーク 安東
橋口 広幸
G 浜上
ジャガー 真鍋
 
第6期
2005
ジラフ 中村
田口 哲也
ジャガー 真鍋
木村 広二
第7期
2006
藤岡 治之
ジラフ 中村 哀河 斗南 G 浜上  
第8期 2007 RYUJI ジャガー 真鍋 哀河 斗南 藤原 武徳
第9期 2008 財津 洋介 浜上 文吾 ジャガー真鍋 安東 裕允
第10期 2009 ? ? ? ?  

◆九州プロリーグ Aリーグは年間10節 Bリーグ以下は前期・後期制(前期は2月〜6月開催、後期は7月〜11月)


九州リーグ(プロアマ混合)過去の成績

年度
優勝
2位
3位
4位
5位
第1期
2005 ジャガー 真鍋 佐伯 嘉康 藤岡 治之 古川 革  
第2期
2005 ジャガー 真鍋 山田 田 哀河 斗南 ジラフ 中村  
第3期
2006 西原 亨 ジャガー 真鍋 福本 辰朗 財津 洋介  
第4期
2006 シャーク 安東 G 浜上 松本 悠 高木  
第5期
2007 財津 洋介 岡崎 有 阿部 紀彦 ジャガー 真鍋 シャーク 安東
第6期 2007 G 浜上 財津 洋介 大澤 博 ジャガー 真鍋 鷹尾 哲治
第7期 2008 ジャガー 真鍋 財津 洋介 伊藤 大善 高木 祐
藤田 祥司
第8期 2008 中村 政時 阿部 紀彦 西原 亨 塚本 将之
矢野 拓郎
第9期 2009 ? ? ? ?
?


九州グランプリ過去の成績

年度
優勝
2位
3位
4位
備考
第1期
2007          
第2期
2008 中嶋 崇人 筒井 久美子 島崎 隆政 弘中 栄司 成績
第3期
2008 青木 胤道 門垣 寛 土肥 裕貴 島崎 隆政 成績
第4期
2009 ? ? ? ?  
ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。