日本プロ麻雀連盟
第二回天空麻雀
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 > 第1期 北関東プロリーグ 

タイトル戦情報

第1期 北関東プロリーグ  

順位 名前 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 夏川 達矢 61.3         61.3
2 元木 伸明 55.6         55.6
3 小川 尚哉 49.3         49.3
4 河井 保国 38.9         38.9
5 高橋 信夫 15.2         15.2
6 川田 景子 12.5         12.5
7 ジェン 11.2         11.2
8 岩井 茜 7.8         7.8
9 稲川 晶満 0.2         0.2
10 小暮 一志 ▲ 1.5         ▲ 1.5
11 須長 正和 ▲ 3.0         ▲ 3.0
12 松崎 良文 ▲ 4.2         ▲ 4.2
13 大木 裕介 ▲ 4.7         ▲ 4.7
14 飯塚 亮 ▲ 7.2         ▲ 7.2
15 太田 優介 ▲ 9.0         ▲ 9.0
16 大川 哲哉 ▲ 9.4         ▲ 9.4
17 岸部 智彦 ▲ 10.5         ▲ 10.5
18 吉田 幸雄 ▲ 55.6         ▲ 55.6
19 藤崎 智 ▲ 58.6         ▲ 58.6
20 寺沢 圭 ▲ 90.3         ▲ 90.3

<第1節レポート> 執筆:須長 正和

先月の発足式から早1ヶ月、北関東プロリーグが開幕致しました。

第1期プロリーグは、北関東支部員13名と東京本部所属の7名による、20名でのスタートとなりました。
予想を超える5卓でのスタートは、うれしい限りです。

別日対局の4名を除き、トップスタートを決めたのは中央C3リーグでも首位に立っている夏川。
同日の、プロアマ混合リーグでも70Pのプラスで、2位と絶好調!

逆に、スタートに出遅れてしまったのが、A2リーガー吉田、藤崎の両名。
藤崎の卓では、2回戦終了時に何やら話し込んでいるので覗いてみると、

「やっぱり幾つもタイトル取ってる僕には立場があるから、みんなはちゃんと手を抜く様に(笑)」

・・・立場よりプライド優先でお願いします。

それでは「A2リーガーの逆襲始まる?」の巻で、来月またお会いしましょう。




第1回北関東リーグ(プロアマ混合)

 
順位 名前 プロ/アマ 1節 2節 3節 4節 5節 合計
1 大川 哲哉 プロ 81.6         81.6
2 夏川 達矢 プロ 70.1         70.1
3 藤崎 智 プロ 67.2         67.2
4 岩井 茜 プロ 47.2         47.2
5 安藤 達也 アマ 37.5         37.5
6 松岡 明子 アマ 32.8         32.8
7 吉田 幸雄 プロ 32.3         32.3
8 元木 伸明 プロ 11.9         11.9
9 境野 公太 アマ 11.4         11.4
10 大竹 昌之 アマ 5.8         5.8
11 小暮 一志 プロ 5.2         5.2
12 横沢 さとみ アマ 3.5         3.5
13 橋本 健 アマ 3.4         3.4
14 ジェン プロ 0.0         0.0
15 稲川 晶満 プロ 0.0         0.0
16 小川 尚哉 プロ ▲6.0         ▲6.0
17 飯塚 亮 プロ ▲12.2         ▲12.2
18 高橋 信夫 プロ ▲17.3         ▲17.3
19 岸部 智彦 プロ ▲20.5         ▲20.5
20 松村 孝 アマ ▲21.3         ▲21.3
21 松崎 良文 プロ ▲22.1         ▲22.1
22 浜 正彦 アマ ▲32.1         ▲32.1
23 須長 正和 プロ ▲60.4         ▲60.4
24 浜島 浩之 アマ ▲77.2         ▲77.2
25 尾池 崇文 アマ ▲81.2         ▲81.2


<第1節レポート> 執筆:元木 伸明

4月12日に、発足式イベントで行われた大会の熱気も冷めやらぬまま、記念すべき第1回北関東リーグ(プロアマ混合)が行われました。

今回、レポートを担当させていただくことになりました、22期生の元木伸明です。
半年間、宜しくお願いします。

Aルール(一発、裏ドラなし、カンドラなし)を1節4半荘で5節を戦い、上位8名(プロ4名、アマ4名)が準決勝へ進む。
そして、半荘3回戦で決勝進出者4名を決定し、決勝戦は半荘5回戦の戦いとなる。(ポイントの持ち越しなし)

5月17日、事前にエントリーされたアマチュア参加者と、当日に参加された方を合わせて10名。そこにプロ15名が加わり総勢25名の参加となった。
その中、スタートダッシュを決めたのが、第17期麻雀マスターズファイナリストで北関東副支部長の大川哲哉プロが+81.6Pの好スタート。
24期生で、D2から連続昇級を決めた、C3リーグ暫定首位の夏川達矢プロが+70.1P。
第16期十段戦、グランプリ2005、第2,5,6,期・日本オープン覇者、現在A2リーグ暫定首位の藤崎智プロは+67.2P。
現在D2リーグ6位につけている、女流の岩井茜プロが+47.2P。

そして、我等が北関東支部長・吉田幸雄プロは+32.3Pと、それぞれ好位置につけた。

アマチュアの上位4名は、安藤達也さん+37.5P、松岡明子さん+32.8P、境野公太さん+11.4P,大竹昌之さん+5.8Pの順となった。

まだ戦いは始まったばかりだ。これからどんなドラマが待ち受けているか楽しみである。




 
ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
ALRAN
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。