日本プロ麻雀連盟
第2回ロン2カップ
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームタイトル戦情報 > 第5期 北陸リーグ 

タイトル戦情報

第5期 北陸リーグ  

順位 名前 プロ/ アマ 1 節 2 節 3 節 4 節 5 節 合計
1 四柳 弘樹 プロ 77.7 ▲ 17.4 52.5 41.1   153.9
2 高村 和人 アマ 64.2 52.8 15.3 ▲ 18.1   114.2
3 森田 繁基 アマ ▲ 42.4 22.0 112.7 ▲ 12.5   79.8
4 村上 拓也 プロ 35.0 42.9 ▲ 39.6 ▲ 3.1   35.2
5 森田 有一 アマ ▲ 19.1 16.2 13.6 2.5   13.2
6 木戸 僚之 プロ 11.8 ▲ 34.3 ▲ 23.7 39.9   ▲ 6.3
7 松原 健志 プロ ▲ 43.7 9.4 43.5 ▲ 17.1   ▲ 7.9
8 谷口 真悟 アマ 51.8 22.2 ▲ 65.6 ▲ 18.7   ▲ 10.3
9 小泉 陽平 アマ 21.6 ▲ 66.1 6.5 3.5   ▲ 34.5
10 越井 信也 アマ ▲ 36.4 8.8 ▲ 18.0 ▲ 11.8   ▲ 57.4
11 濱平 光朗 プロ ▲ 14.5 ▲ 9.8 ▲ 66.9 31.6   ▲ 59.6
12 庭田 俊二 アマ ▲ 85.0 18.3 6.2 0.0   ▲ 60.5
13 光岡 大幸 アマ ▲ 49.3 28.4 ▲ 49.8 9.8   ▲ 60.9
14 恵比寿 均 アマ 27.3 ▲ 95.4 13.3 ▲ 47.1   ▲ 101.9
決定戦進出ライン:順位枠内に表示


<第4節レポート:
木戸 僚之> 


第5期北陸リーグも第4節目を迎えました。
この4節の結果次第では、誰もが決勝進出や優勝の可能性もあり、自分を含める現状でマイナスとなっているプレイヤーが、
上位陣を苦しめる戦いが出来るとより最終節が面白くなるでしょう。

A卓(木戸・高村・谷口・村上)
ポイントを持っている上位3名との対局。
1回戦東1局、南家の私が12巡目で下記の形でテンパイ。

 ドラ

北家の動きでと有効牌の連続ツモで、北家の現物にがあることからヤミテン。
結果、ツモで2,000・4,000となるのですが、追いかける立場であればリーチで3,000・6,000を狙いにいくべきであり反省となった1局でした。

その後、1回戦は他家に3,000・6,000と4,000オールを2回ツモられ、ラススタートと苦しい展開となります。
自分の順位やポイント状況を見て、最終節に決勝進出への望みを繋げるには、残り3回戦すべて連帯するのが条件。
1回戦終了時の休憩の際に、私は少し迷ったのですが、残り3回戦高打点打法ではなく丁寧に打つ事を選択しました。

2〜4回戦は小場で局は進み、なんとか各ポイントは小さいながらも3連勝として、今節は+39.9Pでトータル▲6.3Pとなりました。


B卓(四柳・光岡・恵比須・森田(有)・小泉)
この卓は腰の重い打ち手が揃い、終盤勝負になることも多く、見ていているこちらも胃が痛くなる程重い場になりました。
現状2位の四柳プロが3回戦全連帯。守るどころか、確実に決勝の椅子をキープしようといつもの安定力でポイントを伸ばしました。

C卓(松原・濱平・森田(繁)・越井・)
この卓では濱平プロが+31.6Pと私と同様に最終節への決勝進出の望みを繋げました。
森田(繁)さんも1〜3回戦は厳しい展開でマイナスだったのですが、最終戦で大トップをとり▲12.5にマイナスを抑えました。

4節が終わり1位の四柳プロと2位高村さんは、決勝を意識していると思います。
今節で、3位、4位と下位の差が縮まっているので最終節が楽しみです。


最終節組み合わせ

A卓(四柳・村上・松原・越井)
この卓では、1位の四柳プロが決勝進出濃厚。
現在4位の村上プロと7位の松原プロとの差はそれ程ないですが、上位3名はポイントが離れているので、
松原プロは村上プロより+43P以上上にいく事が必須条件。
越井さんは、素点を稼ぎデカトップをとるか、全連帯で村上プロより上に行くことが必須条件となります。

B卓(高村・森田(有)・谷口・濱平・光岡)
この卓では、2位の高村さんは▲40Pまでなら決勝進出は出来ると思いますが、決勝ではポイント持ち越しのため、この4回戦をどう戦うかが楽しみです。
森田(有)さん・谷口さんは+40Pで各卓の結果待ちなので、少しでもポイントを上乗せしたいところです。
濱平プロ・光岡さんは全連帯で対局者全員を沈めるような麻雀を最終節楽しみにしています。

C卓(森田(繁)・木戸・小泉・庭田・恵比須)
この卓では、3位の森田(繁)さんが約+80Pで、他4名とかなりの差があります。
他の卓に比べてやりやすいかもしれません。
ポイント差はかなり厳しいですが、少しでもプレッシャーを感じるような麻雀を打って上を目指したいと思います。


活動予定

2011年4月
10 (日) 第4期北陸リーグ 第1節
5月
15 (日) 第4期北陸リーグ 第2節
6月
12 (日) 第4期北陸リーグ 第3節
7月
10 (日) 第4期北陸リーグ 第4節
8月
21 (日) 第4期北陸リーグ 第5節
21 (日) 第4期北陸リーグ 決勝
9月

18

(日) 第5期北陸リーグ 第1節
10月
(日) 第5期北陸リーグ 第2節
23 (日) 王位戦予選
11月
13 (日) 第5期北陸リーグ 第3節
12月
11 (日) 第5期北陸リーグ 第4節
1月
15 (日) 第5期北陸リーグ 第5節
15 (日) 第5期北陸リーグ 決勝

北陸リーグ(プロアマ混合)過去の成績


年度
優勝
2位
3位
4位
備考
第1期
2009(後期)
松原 健志
小泉 陽平
高村 和人
後藤 正博
第2期
2010(前期)
恵比須 均
木戸 僚之
森田 有一
谷口 真悟
第3期
2010(後期)
山井 弘
窪田 一彦
恵比須 均
森田 繁樹
第4期
2011(前期)
光岡 大幸
奥村 秀智
平澤 憲一
越井 信也

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。