日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ

雀力アップ

初段認定

 

第25回 初段解答

問題A

1. 東場 北家 ドラ

  
 ツモ

A ・・ 1.000、2.000    B ・・  2.000、4.000    C ・・  3.000、6.000

正解 C ・・  3.000、6.000

解説 役は、メンゼンツモの1ハン、タンヤオの1ハン、三色同順の2ハン、ドラ2の2ハン
   合計6ハンです。子の6ハンは3,000・6,000となります。




   

2. 東場 東家 ドラ 

  
 リーチ ツモ
     
A ・・ 2.000オール    B ・・ 2.600オール    C ・・ 3.200オール

正解 B ・・ 2.600オール

解説 役は、リーチの1ハン、メンゼンツモの1ハン、ドラ1の1ハンで合計3ハン。
   符は、副底の20符、が暗刻の4符、が暗刻の4符、が雀頭の2符、ツモの2符で合計32符。
親の3ハン40符は2,600オールとなります。



    

 3. 東場 南家 ドラ      

   
 明カン 明カン ロン
                       
A ・・ 5.200    B ・・ 6.400    C ・・ 8.000

正解 C ・・ 8.000

解説 役は、の1ハン、ホンイツの2ハン、合計3ハン。
   符は、副底の20符、西が明刻で16符、が明刻で16符、が暗刻で4符、合計56符。
   子の3ハン60符は切り上げで8,000となります。



4. 南場 南家 ドラ 

  
 チー 暗カン カン ツモ

A ・・ 1.300、2.600   B ・・ 1.500、2.900   C ・・ 1.600、3.200

正解 C ・・ 1.600、3.200

解説 役は、チャンタの1ハン、ドラ1の1ハン、合計2ハン。
    符は、副底の20符、が暗カンの32符、が暗カンの32符、が雀頭の4符、
    単騎待ちの2符、ツモの2符、合計92符。子の2ハン100符は、1,600・3,200となります。




問題B
 

1. 東1局 東家 8巡目 ドラ 持ち点:30.000

  
  ツモ

A:  B:  C:

正解 C:

解説 開局で大きく構えたいところです。
    ここは、タンヤオ、ピンフに移行して最低満貫、跳満クラスを狙いたいですね。







2. 東3局 東家 6巡目 ドラ 持ち点:21.000

  
  ツモ

A:  B:  C:

正解 A:

解説 三色か一通かと悩ましいところですが、雀頭が無いこの形では三色が勝ります。
    が裏目にならないのが大きいですね。





3. 東4局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:18.000

 
   ツモ

A:  B:  C:

正解 B:

解説 234、345が見える好手牌ですね、点数も少ないので何とかものにしたいです。
    ここは一番手広い切りが正解です。







4. 南3局 西家 8巡目 ドラ 持ち点:20.000

  
  ツモ

A:
  B:  C:

正解 A:

解説 ドラ2のチャンス手です。点数が無いので最低満貫クラスが欲しいですね。
    テンパイ効率をそれほど下げず,安めの引きを否定する切りが正解です。

    

     といった形が理想です。







5. 南4局 南家 8巡目 ドラ 持ち点:34.000(満貫をアガれば優勝)

  
  ツモ

A:  B:   C:

正解 B:

解説 この手で一番アガりに近い満貫はリーチ、タンヤオ、ドラ2やリーチ、タンヤオ、ピンフ、ドラ1と言った形でしょう。
    安めを持ってきてもテンパイはタンヤオ、ドラ2のリーチが打てるので、切りが正解です。





問題C 

1. 東1局 東家 6巡目 ドラ 持ち点:30.000

  
  ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 A:

解説 を引いたらピンフのみになってしまいますので、
    ドラ引きや234の三色への変化を考えを残します。







2. 東3局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:30.000

  
  ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 B:

解説 親番でタンヤオドラ2ですから確定しない三色はいりません。
    一番手広くロスの無い切りが正解です。  



   


    

3. 東3局 東家 7巡目 ドラ 持ち点:30.000 

  
 ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 C:

解説 難しい手牌ですね。タンピンにリャンペーコー、三暗刻やチンイツなんかも見えますが、どれも安め、裏目があります。
   ここは、ドラを使える形に固定し、シュンツ手を見てマンズが伸びればチンイツ、
引きでタンピン移行と柔軟に構えられる切りが正解です。 
 






4. 南2局 西家 9巡目 ドラ  持ち点:22.000

  
  ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 C:

解説 点数が無いので、手広さよりも満貫クラスが欲しい局面です。
    567、678の両方に対応できる切りが正解です。
    ドラ引きにも対応できるのも魅力ですね。      








5. 南2局 北家 7巡目 ドラ 持ち点:38.000

  
  ツモ

A:  B:  C:  D:

正解 C:

解説 ドラ引きや234、345の三色、ソウズの一通などが見えます。
   ここは一通は消えますが、引きは三色対応、引きはタンヤオ移行と裏目がフォローできる切りが正解です。




問題D


正解 A:

南3局、東家、5巡目 井出一寛プロ ドラ

配牌
ツモ    
捨て リーチ

 

解説 234と345の三色を見てを切った井出プロは、と持ってきて高め三色のリーチを打つ。
    9巡目に待望のをツモり、次局も8,000をアガってこの半荘トップを取った。
    その後、井出プロは最終戦に劇的な逆転で、見事第36期王位に輝いた。










問題E



正解 B:


南1局1本場、北家、5巡目。 瀬戸熊直樹プロ ドラ

配牌
ツモ     
捨て リーチ

 



解説 八を切った瀬戸熊直樹鳳凰位はこの後、、さらにドラを重ねを引き入れてリーチを打つ。
    終盤、をツモり裏ドラがで倍満をアガリ、この半荘のトップを奪取。
    点数のないところからでもあきらめずに立ち向かい、ロン2でも何度も逆転劇を見せ鳳凰位の実力を遺憾なく発揮している。


ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
ALRAN
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。