日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS 第二回麻雀トライアスロン 雀豪決定戦 一次予選レポート

 

昨年創設された、日本プロ麻雀連盟の新タイトル戦『麻雀トライアスロン 雀豪決定戦』の第二回大会が、
東京飯田橋ホテルメトロポリタンエドモントにて、華やかに開催されました。







   





 






トライアスロンとは鉄人レースと言われ、水泳・自転車・マラソンの三種目で競う耐久競技です。
では「麻雀トライアスロン」とは!?

東風戦・半荘戦・三人麻雀の順に戦い、三種目をワンクールとして、一次予選・二次予選・決勝と勝ち進んで行く、これまでにない新しい形式のタイトル戦です。
最後が三人麻雀となっており、得点力が高く爆発力のあるゲームだけにスリリングな展開が予想され、ネバーギブアップ!!
これが麻雀トライアスロンの醍醐味の一つです。

今回は、その一次予選をお伝えいたします。
出場選手紹介はこちら 
・運営委員長を務めた、黒木真生プロのコラム「第二回麻雀トライアスロン」はこちら


1卓 左から 武宮 正樹さん、滝沢 和典プロ、
森山 茂和プロ、坂上 忍さん
2卓 左から 片山 まさゆきさん、黒沢 咲プロ、
二階堂 亜樹プロ、蛭子 能収さん

3卓 左から 先崎 学さん、宮内 こずえプロ、
伊藤 優孝プロ、宝田 明さん
4卓 左から 福本 伸行さん、小島 武夫プロ、
瀬戸熊 直樹プロ、綾辻 行人さん

5卓 左から 桑山 嗣央さん、灘 麻太郎プロ、
小沢 一敬さん、伏見 俊昭さん
6卓 左から 清水 香織プロ、白川 道さん、
前原 雄大プロ、ガッツ石松さん

7卓 左から マギー審司さん、荒 正義プロ、
和泉 由希子プロ、西村 京太郎さん

8卓 左から 畑 正憲さん、二階堂 瑠美プロ、
佐々木 寿人プロ、佐々木 信也さん

第二回大会も豪華なメンバーが集まり、一次予選東風戦の闘牌が開始されました。

闘牌開始を告げる赤間アナウンサー

一次予選の様子




ゲスト雀豪で東風戦のトップを飾ったのは、マジシャンのマギー審司さん、そして漫画家の片山まさゆきさんのお二人。

マギー審司さん
宝田 明さんと綾辻 行人さん
 
片山 まさゆきさん

プロ雀士では、小島武夫プロ、伊藤優孝プロ、森山茂和プロ、佐々木寿人プロ、清水香織プロの5名がトップを取りました。

小島 武夫プロ
森山 茂和プロ
 
伊藤 優孝プロ

 
佐々木 寿人プロ
 
清水 香織プロ

あと一人、トップを獲ったのは、麻雀格闘倶楽部プレーヤー代表の桑山嗣央さん。
桑山さんは、「SG第一回 麻雀格闘倶楽部 麻雀トライアスロン 雀豪決定戦」全国決勝で優勝され、本大会に、一日プロ連盟員として参加されました。

※KONAMI 「SG第一回 麻雀格闘倶楽部 麻雀トライアスロン 雀豪決定戦」全国決勝レポートはこちら  連盟レポートはこちら

   
桑山 嗣央さん

第一種目はプロ優勢となりましたが、あくまで東風戦は肩慣らしといったところで、この後の半荘戦、三人麻雀が重要なポイントとなってきます。


 
 
左から 宮内 こずえプロ、ガッツ石松さん、
黒沢 咲プロ、 和泉 由希子プロ
 
おっきくなっちゃった!?
西村 京太郎さんとマギー審司さん
       

一次予選 東風戦成績

  ゲスト雀豪       プロ    
順位 名前 得点   順位 名前 得点  
1 マギー審司さん 39.6   1 伊藤 優孝プロ 30.0  
2 片山 まさゆきさん 22.8   2 小島 武夫プロ 27.4  
3 白川 道さん 9.9   3 桑山 嗣央さん 25.3  
4 福本 伸行さん 9.6   4 佐々木 寿人プロ 24.0  
5 宝田 明さん 7.9   5 森山 茂和プロ 22.2  
6 坂上 忍さん 7.4   6 清水 香織プロ 21.8  
7 伏見 俊昭さん 5.7   7 二階堂 亜樹プロ 7.9  
8 小沢 一敬さん ▲ 5.3   8 二階堂 瑠美プロ 7.4  
9 佐々木 信也さん ▲ 5.3   9 和泉 由希子プロ ▲ 2.4  
10 武宮 正樹さん ▲ 6.3   10 前原 雄大プロ ▲ 7.5  
11 先崎 学さん ▲ 7.6   11 黒沢 咲プロ ▲ 8.9  
12 蛭子 能収さん ▲ 21.8   12 瀬戸熊 直樹プロ ▲ 9.0  
13 ガッツ石松さん ▲ 24.2   13 荒 正義プロ ▲ 12.6  
14 西村 京太郎さん ▲ 24.6   14 滝沢 和典プロ ▲ 23.3  
15 畑 正憲さん ▲ 26.1   15 灘 麻太郎プロ ▲ 25.7  
16 綾辻 行人さん ▲ 28.0   16 宮内 こずえプロ ▲ 30.3  
               


続いて、第二種目半荘戦の開始です。

ここで、今回第一三共ヘルスケア様より協賛して頂いた、リゲインZEROが各卓に配られました。

24時間戦えますか?」でお馴染みのリゲイン
第一三共ヘルスケア様より


リゲインの効果もあってか、初戦の好調をそのままに、二連勝を飾ったのは、ゲスト雀豪のマギー審司さんと、プロ雀士の森山茂和プロの二人。

他では、日本棋院九段である武宮正樹さん、作家の綾辻行人さんに、タレント・蛭子能収さんがトップを取りました。

武宮 正樹さん
会場の様子
 
綾辻 行人さん

左から 瀬戸熊 直樹プロ、蛭子 能収さん、
先崎 学さん、灘 麻太郎プロ
 
蛭子 能収さん


プロ雀士では荒正義プロ。そして、二階堂瑠美プロ、黒沢咲プロといった女流プロもここでトップを取り、一次予選最終戦に繋ぎます。


二階堂 瑠美プロ
荒 正義プロ
 
黒沢 咲プロ

 

一次予選 半荘戦成績

  ゲスト雀豪       プロ  
順位 名前 得点   順位 名前 得点
1 マギー審司さん 62.5   1 二階堂 瑠美プロ 45.8
2 綾辻 行人さん 62.3   2 森山 茂和プロ 44.3
3 武宮 正樹さん 44.7   3 荒 正義プロ 41.2
4 蛭子 能収さん 40.1   4 黒沢 咲プロ 37.3
5 先崎 学さん 11.3   5 前原 雄大プロ 15.0
6 伏見 俊昭さん 11.2   6 小島 武夫プロ 14.9
7 畑 正憲さん 9.6   7 佐々木 寿人プロ 10.3
8 片山 まさゆきさん ▲ 7.4   8 伊藤 優孝プロ 9.6
9 小沢 一敬さん ▲ 7.5   9 桑山 嗣央さん 1.7
10 佐々木 信也さん ▲ 12.2   10 和泉 由希子プロ ▲ 11.8
11 ガッツ石松さん ▲ 15.7   11 瀬戸熊 直樹プロ ▲ 14.4
12 坂上 忍さん ▲ 34.7   12 滝沢 和典プロ ▲ 19.2
13 西村 京太郎さん ▲ 38.9   13 清水 香織プロ ▲ 20.0
14 宝田 明さん ▲ 44.0   14 灘 麻太郎プロ ▲ 37.0
15 白川 道さん ▲ 45.2   15 宮内 こずえプロ ▲ 52.2
16 福本 伸行さん ▲ 48.7   16 二階堂 亜樹プロ ▲ 52.9
             

いよいよ一次予選最終種目、三人麻雀の闘牌が開始されました。
ここで、ゲスト雀豪、プロ雀士の各下位4名が敗退となります。

ゲスト雀豪では、マギー審司さんが怒涛の三連勝を決め、トータルでもトップ通過を決めました。
そして、競輪賞金王の伏見俊昭さんが、特大のトップを取って2位通過。

 
麻雀格闘倶楽部を打つ
雀豪1位通過、マギー審司さん

惜しくも敗退となった白川 道さんと
雀豪2位通過を決めた伏見 俊昭さん

 
伏見 俊昭さん


他の方では、キャスターの佐々木信也さん、タレント・小沢一敬さん、元WBC世界ライト級チャンピオン・ガッツ石松さん達がトップを取り、
危なげなく一次予選の通過を決めました。

 
佐々木 信也さん
小沢 一敬さん
 
ガッツ石松さん
 

この最終種目でマイナスすると赤信号が点滅する、俳優の坂上忍さんと、漫画家である福本信行さん、そして作家・畑正憲さんは、
2着でポイントを伸ばし一次予選は通過となりました。

坂上 忍さん

一次予選を通過した
佐々木 信也さんと坂上 忍さん
 
福本 伸行さん


通過を決めた、第一回大会ファイナリストのお二人
小島 武夫プロと畑 正憲さん
 
畑 正憲さん

一方、残念ながらここで敗退となってしまったのは、初参加の俳優・宝田明さん。
第一回大会では、ゲスト雀豪第3位と好成績を収めた実力者、西村京太郎さん。
同じく前大会、ゲスト雀豪第1位である先崎学さん。強豪で知られる作家の白川道さん。
この4名の方が、惜しくもここで涙を飲みました。

 
 
 
宝田 明さん
宝田 明さんと灘 麻太郎プロ

 
西村 京太郎さん
 

 
 
 
惜しくも敗退となってしまった
 第一回大会準優勝 先崎 学さん
大勢のギャラリーを集めた
ガッツ石松さんと西村 京太郎さん
 
白川 道さん

 


プロ雀士の方は、東風、半荘の連勝が効いた森山茂和プロがトップ通過。
三人麻雀は大得意、前原雄大プロと、麻雀格闘倶楽部代表の桑山嗣央さんが、この大事なところでトップを取って予選通過を決めました。

注目の囲碁、将棋棋士対決!!
先崎 学さんと武宮 正樹さん
 
前原 雄大プロ


この三人麻雀で沈むとかなり厳しくなる二階堂亜樹プロは、ここ一番でトップを飾り通過。
現鳳凰位の瀬戸熊直樹プロも同じ状況の中、2着で粘り通過を決めました。
第一回大会覇者・滝沢和典プロも、最後はなんとか浮きで終わり、プロ12位で一次予選ギリギリの通過となりました。

二階堂 亜樹プロ

 
瀬戸熊 直樹プロ

 
ギリギリの闘いを勝ち残った
 第一回大会覇者 滝沢 和典プロ

残念ながらここで姿を消したプロ雀士は、数多くのタイトルを持つ、日本プロ麻雀連盟会長・灘麻太郎プロ。
「カミソリ灘」と異名をとる灘会長が早くもここで姿を消すとは、今大会のレベルの高さを感じさせられます。
他では、王位などのタイトルを持つ、女流の清水香織プロ。
そして、テレビマッチなどで大活躍の宮内こずえプロと和泉由希子プロの二人も、仲良く一次予選敗退となってしまいました。

宮内 こずえプロ
 
灘 麻太郎プロ
 
和泉 由希子プロ


一次予選 三人麻雀成績

  ゲスト雀豪       プロ     総合成績
順位 名前 得点   順位 名前 得点   順位 名前 得点
1 マギー審司さん 147.8   1 森山 茂和プロ 75.8   1 マギー審司さん 147.8
2 伏見 俊昭さん 76.7   2 桑山 嗣央さん 66.2   2 伏見 俊昭さん 76.7
3 蛭子 能収さん 38.9   3 前原 雄大プロ 49.7   3 森山 茂和プロ 75.8
4 武宮 正樹さん 25.7   4 荒 正義プロ 39.7   4 桑山 嗣央さん 66.2
5 佐々木 信也さん 21.6   5 伊藤 優孝プロ 17.8   5 前原 雄大プロ 49.7
6 小沢 一敬さん 18.2   6 佐々木 寿人プロ 16.0   6 荒 正義プロ 39.7
7 綾辻 行人さん 10.0   7 黒沢 咲プロ 13.3   7 蛭子 能収さん 38.9
8 ガッツ石松さん 2.1   8 二階堂 瑠美プロ 12.7   8 武宮 正樹さん 25.7
9 片山 まさゆきさん ▲ 2.6   9 小島 武夫プロ 9.8   9 佐々木 信也さん 21.6
10 坂上 忍さん ▲ 3.0   10 瀬戸熊 直樹プロ 3.4   10 小沢 一敬さん 18.2
11 畑 正憲さん ▲ 10.9   11 二階堂 亜樹プロ ▲ 9.2   11 伊藤 優孝プロ 17.8
12 福本 伸行さん ▲ 15.3   12 滝沢 和典プロ ▲ 36.3   12 佐々木 寿人プロ 16.0
13 先崎 学さん ▲ 33.9   13 和泉 由希子プロ ▲ 42.9   13 黒沢 咲プロ 13.3
14 宝田 明さん ▲ 47.7   14 清水 香織プロ ▲ 46.1   14 二階堂 瑠美プロ 12.7
15 白川 道さん ▲ 76.6   15 灘 麻太郎プロ ▲ 106.5   15 綾辻 行人さん 10.0
16 西村 京太郎さん ▲ 107.7   16 宮内 こずえプロ ▲ 108.7   16 小島 武夫プロ 9.8
                17 瀬戸熊 直樹プロ 3.4
                18 ガッツ石松さん 2.1
                19 片山 まさゆきさん ▲ 2.6
                20 坂上 忍さん ▲ 3.0
                21 二階堂 亜樹プロ ▲ 9.2
                22 畑 正憲さん ▲ 10.9
                23 福本 伸行さん ▲ 15.3
                24 先崎 学さん ▲ 33.9
                25 滝沢 和典プロ ▲ 36.3
                26 和泉 由希子プロ ▲ 42.9
                27 清水 香織プロ ▲ 46.1
                28 宝田 明さん ▲ 47.7
                29 白川 道さん ▲ 76.6
                30 灘 麻太郎プロ ▲ 106.5
                31 西村 京太郎さん ▲ 107.7
                32 宮内 こずえプロ ▲ 108.7

こうして一次予選も終わり、もっとも印象的だったのは、マギー審司さんの三連勝でしょう。

二次予選へはポイント持ち越しが4分の1となり、ゲスト雀豪の1位と12位との差が40,8P。
プロ雀士に至っては28,1P差で、次の二次予選では、どちらも充分逆転可能な点差となっています。

決勝へ駒を進めることができるのは、ゲスト雀豪、プロ雀士の各2名。
果たして、その狭き門を潜り抜け、決勝へと駒を進めるのは!?

一次予選終了後にはレセプションが行われます。次回は、その模様からお伝えします!!



第1回放送は、「CSGyaO」にて5月1日 8:00よりスタート!!
お楽しみに!


第二回麻雀トライアスロン 雀豪決定戦 出場選手紹介はこちら 

「CS GyaO」 HPはこちら
※以降の放送スケジュール&詳細はこちらよりご確認ください。


放送日程
5日01日 08:00〜
5月12日 16:00〜
5月22日 08:00〜

※都合により番組内容、放送時間が変更になる事がございます。
予めご了承ください


(文責・編集部)
 

 

 

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
モンド21麻雀プロリーグ
GyaOバナー白
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。