日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS MONDO21 麻雀BATTLE ROYAL2008

 

CS放送「MONDO21」の新春恒例となった「MONDO21 麻雀BATTLE ROYAL2008」。

1チーム各4名の雀士で編成された合計4チームが、優勝を目指し白熱した闘牌を繰り広げる。




今回、日本プロ麻雀連盟からは小島武夫プロ、二階堂瑠美プロ、二階堂亜樹プロの3名が登場。



『モンド21杯チーム』大将・小島武夫プロ

 

「相手は気にせず、自分の麻雀を打ち切るのみ。リードを守るよりも、頭一つ遅れたところから追い抜く展開が得意。そうなれば期待してもらっていいんじゃないかな。」


『女流モンド21杯チーム』 二階堂瑠美プロ

 

「どちらかといえば、お祭り的なイベントですが、いざ麻雀が始まると、やはり雰囲気がガラリと変わりますね。良い麻雀を魅せられるように頑張ります。」


『女流モンド21杯チーム』 二階堂亜樹プロ

 

「緊張はないですが、チーム戦はこの番組だけなので、負けたら他の人に悪いなぁとか余計な想いが出て微妙ですね。力を出し切れるように頑張ります。」




他2チームを紹介。

まずは、『女流雀士育成道場チーム』大将・片山まさゆき氏。
「初のリーダーで大将番、プレッシャーがかかりますね。最後にやることがなくならないように目を残す、を第一に、好結果を残したいです。」

そして注目は、モンド21の番組に出演中のタレント4名が結成した『モンド21オールスターズ』。
ダークホース的存在といえるこのチームの大将・やくみつる氏(コラムニスト・漫画家)。
「今世紀初打ちの麻雀が初のTV対局。まともに戦っても勝てないので場を乱そうかと。まぁ正月番組なので、景気良く楽しく打ちたいです。」

 



放送開始は、2008年を迎えた瞬間の1月1日0時より。

詳しい放送スケジュール等は番組ホームページへ。  

(文責・編集部)



 

 

 

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
ALRAN
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。