日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS 天空麻雀9 女性大会決勝レポート

(レポート:和久津 晶)
日本プロ麻雀連盟のプロならば、誰もが憧れる「エンタメ〜テレ」と「日本プロ麻雀連盟」が手を組んだテレビマッチ「天空麻雀」。
テレビや雑誌などで御馴染みのベテランプロ、人気プロに、有望な新人や旬なプロを交えて、毎回熱い戦いが繰り広げられています!!

「天空麻雀9」となる今回、嬉しい事に、初のタイトル「プロクイーン」を獲得した私にもお呼びの声が掛かりました。
準優勝に終わってしまった「天空麻雀4」以来、久しぶりの出場で、「今度こそ!!」と気合い充分で臨みましたが、予選B卓をあっさり敗退。
そこで回ってきたのが、なんと決勝戦の解説!

テレビでの解説は慣れっこの小島武夫プロ、宮内こずえプロに助けられながら、緊張の初解説となりました。

決勝メンバーはA卓から「天空麻雀」優勝3回の手役派、二階堂瑠美プロ。
今回もお得意の、美しい手役作りで4回目の優勝となる“3連覇“を狙います。

同じくA卓から記念すべき第1回「天空麻雀」の優勝者、渡辺郁江プロ。
守備型の麻雀で、清水香織プロ、宮内こずえプロといった実力派を抑えての勝ち上がりなだけに、久々の優勝に期待が掛かります。

B卓からは、実力、実績は充分ながら、「天空麻雀」では、あと一歩のところで優勝に手が届かない決勝卓の常連、黒沢咲プロ。
数々のタイトルを手にした黒沢プロだけに、いままでの鬱憤を晴らすような「圧勝劇」なんてこともあるかもしれません。

そして、B卓からもう1人、プロ連盟を代表する女流1、二階堂亜樹プロ。
「天空麻雀」にはめっぽう相性が悪いのですが、今回、そのジンクスを破ることが出来るのでしょうか?

左から 二階堂 亜樹プロ、和泉 由希子プロ、二階堂 瑠美プロ、黒沢 咲プロ

 

東1局、渡辺プロが1シャンテン一番乗り。
ところが、黒沢プロにポンテンで追い付かれ、5,800に飛び込んでしまいます。

 ポン ドラ

同1本場、このまま黒沢プロの独走を、指をくわえて逃がしてはならぬと、すかさず亜樹プロが親を落としに行きます。
2,000点の仕掛けから、赤を引き入れての1,100・2,100のアガリ。

東2局、黒沢プロが自風の北をポンし、ドラヘッドの5,200テンパイを入れると、亜樹プロはその影でタンヤオ七対子ドラ単騎のテンパイ。
手に汗握る展開でしたが、この局は流局。両者一歩も譲りません。

渡辺プロの親が流れた東3局1本場、早くもこの半荘の分かれ目と言える山場が訪れます。
テンパイ一番乗りは、渡辺プロ。

 ドラ

ドラ、赤、ピンフ、タンヤオと手変わりが多いので、ヤミテンを選択。
10巡目、親の亜樹プロが1枚目のを鳴かずに、を暗刻にしてテンパイ。
亜樹プロらしい懐の深さを見せてくれました。

 ツモ 

ここで亜樹プロは、切りリーチを選択。
同巡、他の手役には一切目もくれずに四暗刻一直線だった瑠美プロ。
天に願いが届きテンパイ、追っかけリーチ。

 リーチ

その宣言牌、は、亜樹プロがシャンポンにしていた場合は12,000点の放銃牌。
一発、裏ドラ、赤もあるルールで親。両面にするのが自然で当然なのですが、亜樹プロの心中はいかに?

安全牌を打ち出しながらも、形を崩さずに回っていた黒沢プロが上家のをチーしてテンパイ。

 チー

同じく、渡辺プロもピンフに手変わりし、出アガリの利くテンパイに。

4者がテンパイという珍しい展開。
山に3枚も眠っている、は、瑠美プロの手元に引き寄せられるのか?
親の亜樹プロの連荘は?黒沢プロか渡辺プロが交わすのか?

興味は尽きませんが、この局の軍配が上がったのは・・・
実力、勢い共に充分の4人の戦い、結果は牌譜データサービスにてご覧になれます。

また、現在、男性プロ編が放送中ですので、そちらの熱い戦いもお見逃しなく!!




女流大会放送スケジュール

予選A卓 2月1日(水) 放送開始
予選B卓 2月18日(土) 放送開始
決勝    3月3日(土) 放送予定

男性大会放送スケジュール

予選A卓 3月 17(土) 放送開始
予選B卓 4月 1(日) 放送開始
準決勝  4月 17(土) 放送開始
決勝    5月 放送予定
      

※以降の放送スケジュール&詳細はこちらよりご確認ください。


「エンタメ〜テレ」 HPはこちら

「天空麻雀9」 番組HPは こちら


「第一回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第二回天空麻雀」 男性大会編はこちら
  女性大会編はこちら
「第三回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第四回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第五回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  レポートはこちら
「第六回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  女性大会レポートはこちら
  男性大会レポートはこちら
「第七回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  女性大会レポートはこちら
  男性大会レポートはこちら
「第八回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  女性大会レポートはこちら
  男性大会レポートはこちら

この対局は牌譜データサービスにてご覧になれます。
牌譜データサービスはこちら
 





(レポート:和久津 晶)

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
ALRAN
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。