日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS 天空麻雀7 女性大会決勝レポート

(レポート:白河 雪菜)
  

皆様こんにちは。
『天空麻雀7』の決勝レポートを担当させていただきます、白河雪菜です。
よろしくお願いします。

決勝に残ったのは、黒沢咲プロ、宮内こずえプロ、清水香織プロ、二階堂瑠美プロの4人。
メンバーを聞いただけでおもしろそう!

左から 清水 香織プロ、宮内 こずえプロ、黒沢 咲プロ、二階堂 瑠美プロ

 

わたくし、初めてのテレビ対局、しかも周りは憧れの先輩ばかり…ということでかなり緊張していたのですが、
予選で敗退してしまったためそれも解け、決勝は本当に楽しみながら観戦していました。

そんな中で印象に残ったのは、解説の小島先生がふとつぶやいた。
「ここで親満でも引けばほとんど決まりだな」という一言。

これは、東4局開始時のものだったのですが、どんな状況でこのコメントが出てきたのでしょうか。


東1局、予選B卓をダントツで勝ち上がってきた黒沢プロの親番。
まずは瑠美プロにチャンス手が入ります。

 ツモ ドラ

高めのを引いてのテンパイ。当然ドラのを切ってリーチ!

黒沢プロも、

 リーチ

この形で追い付き切りリーチ。
--の方がかなり良く見えますが、山にいる枚数はほとんど同じ。
このリーチ合戦を制したのは、瑠美プロ。力強く高めのをツモりあげました。


東2局、宮内プロの親番。
黒沢プロに、ピンズの一色手が入りますが、先に仕掛けてテンパイを入れていた瑠美プロが1,000点でかわします。

東3局、清水プロの親番。ドラは
宮内プロにドラ3、赤2のチャンス手が入ります。

しかし、瑠美プロが清水プロから、

この2,600を出アガリ。

さて、東4局です。
ここまで3局連続でアガリをモノにしている瑠美プロの親番。
点棒状況は、

黒沢プロ 25,000点
宮内プロ 28,000点
清水プロ 24,400点
瑠美プロ 42,600点

確かにここで親満をアガれば、点数的に瑠美プロはかなり優勝に近付くのですが、果たして…?

他の3人ももちろんここからしっかり見せ場を作ってくれます!
この局もそうなんですが、今回の決勝は全体的に展開がおもしろくて、観ていて本当にわくわくしました。

「対局プレイバック」も、勉強になるなぁと思いながら聞いていました。
プレイバックを見てからもう1度対局をみてみるのも、おもしろいかもしれませんね。

『天空麻雀7』ぜひ、お楽しみください。



女流大会放送スケジュール

予選A卓 1月5日(水) 放送開始
予選B卓 1月16日(日) 放送開始
決勝    2月2日(水) 放送開始

男性大会放送スケジュール

予選A卓 2月16日(水) 放送開始
予選B卓 3月 放送予定
準決勝  3月 放送予定
決勝    4月 放送予定
      

※以降の放送スケジュール&詳細はこちらよりご確認ください。


「エンタメ〜テレ」 HPはこちら


「天空麻雀7」 番組HPは こちら


「第一回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第二回天空麻雀」 男性大会編はこちら
  女性大会編はこちら
「第三回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第四回天空麻雀」 番組紹介はこちら
「第五回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  レポートはこちら
「第六回天空麻雀」 番組紹介はこちら
  女性大会レポートはこちら
  男性大会レポートはこちら

この対局は牌譜データサービスにてご覧になれます。
牌譜データサービスはこちら
 





(レポート:白河 雪菜)

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。