日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS ロン2ファン感謝祭in名古屋〜第9回リアル麻雀大会〜

(レポート:佐藤 あいり)


去年に引き続き、中日ドラゴンズが惜しくも日本シリーズ出場を逃し、ちょっぴり意気消沈している名古屋の街と名古屋人とわたくし・・・・ですが!
意気消沈するのはまだ早い!名古屋ではまだビッグイベントが残っているじゃないかっ!

そのビッグイベントとは・・・

「ロン2ファン感謝祭in名古屋 〜第9回リアル麻雀大会〜 」

そうなんです。ここ名古屋にて、2年ぶりにロン2リアル大会が開催されたのです!
この日を、名古屋人がどれだけ楽しみにしていたことか・・・・♪

おっと。あまりに鼻息が荒くなって挨拶が遅れました。失礼いたしました。
今回の名古屋大会の模様は、わたくし、佐藤あいりがレポートさせていただきます。
中部本部所属の新人プロでございます。
熱気が皆様にうまく伝わるよう、精一杯レポートさせて頂く次第です。よろしくお願いします。

新人でありながら、このような大会に参加させていただけるなんて、本当に夢のようでした。
実は・・・・大会前日は興奮してなかなか眠れませんでした。
だって、たくさんのユーザーの皆様とお会いできるんですから!これぞロン2の醍醐味ですよね♪

大会当日、11月1日の名古屋の天気予報は「雨」だったのですが、大会開始前は運よく晴天!
「名古屋って暖かいんだねー」と和泉由希子プロがつぶやくくらい暖かかったのです。
さくらやよいプロは、晴れ渡る名古屋駅前を何枚か撮影していました。
大会中に雨がザーザー降ってきましたが、大会前に水を差されなくてよかったですね!

順調に受け付けも完了し、12時30分、ついに大会スタート!
まずは、日本プロ麻雀連盟の灘麻太郎会長がご挨拶。

対局中の灘 麻太郎会長

「プロはツイているから勝つのは難しい。がんばってください」とおっしゃっていたのが印象的でした。
そして、対局スタートの号令は、中部本部長の木村東平プロ。

中部本部長、木村 東平プロ

「一流プロ相手に勝利したら一生自慢してもいい。どんどんブログに書いてください」
とのこと。これはプロとしてはかなりプレッシャーがかかりますね・・・・。

それにしても、この大人数だと盛り上がりますね!

会場の様子

ユーザーの方も「こんなに人数が集まると熱気がスゴイですね」なんて驚きながら話しかけてきてくださいました。
この大人数・・・・・・初参加の私もビックリしましたよー。

荒 正義プロ
伊藤 優孝プロ
森山 茂和プロ

前原 雄大プロ
古川 孝次プロ
望月 雅継プロ

初めはかなり緊張した面持ちで対局をしていたユーザーの方も、時間が経つにつれ表情もほぐれ、同卓したプロと和やかに対局を楽しんでいました。
対局終了後はお楽しみの記念撮影や即興のサイン会!
お目当てのプロにサインをもらうべく、ユーザーの方は右へ左へ奔走しておりました。

そんな中!第2回戦で、こごっちプロの国士無双が炸裂!

 
国士無双をアガったこごっちプロ

こごっちプロが26,400点持ちのラス目で向かえたオーラス、6巡目に国士無双をテンパイ!
そして、9巡目に上家のユーザーの方から9ソウでアガり。58,400点のトップで終了となりました。
ラス目から役満でトップ目浮上とは、これぞプロ!といった感じでしょうか。
その他の卓でも、ユーザーの方が緑一色をアガったりと、なかなか激しい展開!?

そんな楽しくも激しい戦いが繰り広げられている対局の合間に、皆様お待ちかねのトークショーも開催されました。
今回の司会は、黒沢咲プロと平岡理恵プロ。

   
各々、個性豊かな自己紹介。森山茂和プロが自己紹介へツッコミを入れたり、滝沢和典プロの新しい髪型の是非を問うてみたりと、初めから楽しい展開♪

   

続いては、ユーザー様からの質問タイムスタート。
女流プロへ向けた「好きな異性のタイプは?」という質問には、意外や意外?
とても似た意見が飛び出してきておりました。

   

勝負の世界に身を置く女性は、好きな男性のタイプも似るのでしょうか!?
また、「アガったことのある珍しい役満」という質問では、古川孝次プロがただ一人、四槓子をアガったことがあるとの回答。

会場からは「・・・アガってそう・・・」なんて感嘆の声が漏れていました。
また、前原雄大プロ、荒正義プロが天和を7回くらいアガッたことがある、とのこと・・・!!

   

灘麻太郎会長のおっしゃるとおり、プロたるもの、天性のヒキを生まれ持っているのでしょうか。
ただただ、驚くばかりです。

そして、トークショーの後は後半戦開始!

滝沢 和典プロ
佐々木 寿人プロ
トークショーの司会を務めた黒沢 咲プロ

宮内 こずえプロ
和泉 由希子プロ
同じく司会を務めた平岡 理恵プロ

さくら やよいプロ
中川 由佳梨プロ
佐藤 あいりプロ


もうこの時点ではユーザーの皆さんもすっかりリラックスムード。
いつも通りの麻雀が打てたのではないでしょうか?
そして、3回戦終了の時点では、ユーザー様の中で+90Pオーバーの方がいらっしゃり、このまま逃げ切り優勝かと思いきや・・・

優勝は、中部のエースこと、三戸亮祐プロ!

優勝した三戸 亮祐プロ

4回戦で、なんと9万点オーバーの大逆転!これぞプロの意地ですね!
そして、なんと今回の大会では、上位10人中7名がプロでした。
プロの面目保ったり、といった結果ですが、やはり対局開始前の木村東平プロの挨拶が、いい意味でのプレッシャーになったのでしょうか?

ユーザー1位はMAKOさん。総合では2位でした!

ユーザー1位のMAKOさん

ロン2大会上位入賞者は、好きなプロ数名と写真が撮影できるという特典もあり!
こんな嬉しい特典があるからこそ、対局に熱が入るってもんですね。

そして、終了直前には和泉由希子プロ、宮内こずえプロ、平岡理恵プロのサイン入りポストカードや、
カレンダーなどの豪華賞品の懸かったじゃんけん大会も行われました!

   

突如開催された嬉しいハプニングに、ユーザーもヒートアップ!
かなりの確率でなにかがもらえる、という大盤振る舞いに、ユーザーの皆さんの嬉しそうな顔が印象的でした。

大盛り上がりの中、惜しまれつつ幕を閉じたロン2リアル麻雀大会in名古屋。
最後の最後までプロと談笑したり、サインをもらったり、記念撮影をしているユーザーの方が大勢いらっしゃいました。

聞けばかなりの人気と当選倍率だったようで、参加できなかった方も大勢いらっしゃるはず。
しかし!リアル麻雀大会は今回だけではありません!
来年も東京にて開催される予定ですので、それまでロン2で麻雀の腕を上げておきましょう!

もちろん私も時間が許す限り、ロン2でプレイしたいと思っていますので、対局したときはよろしくおねがいしまーす!

『ロン2ファン感謝祭in名古屋 〜第9回リアル麻雀大会〜』
大会結果はこちら



 


 
日本プロ麻雀連盟オフィシャルネット対戦サイト 『ロン2』

 


(レポート:佐藤 あいり)

 

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。