日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
 

NEWS ロン2ファン感謝祭〜第5回リアル麻雀大会〜

(文責:市川 陽子)




10月28日(日) 快晴。 
第5回になる『ロン2ファン感謝祭』は、地元ドラゴンズの日本シリーズ優勝に沸く熱い街、名古屋で開催されました。





12時受付開始にもかかわらず、11時にはもう会場入りされている方、近県に留まらず東京や大阪からお越しの方…そんなドラキチに負けない皆さんの熱気が伝わってきます。
開始の挨拶での小島プロが印象的でした。


『ロン2をね、会員の皆さんにもっともっとやってほしいね。それで、ロン2の特色(プロと打てる、公開対局などの見学、講座への参加、牌譜検証システムなど)を活用して、どんどん麻雀強くなってほしい。《ロン2やると麻雀強くなる》って皆さんが証明してくれるといいよね。』と、いきなりのロン2の宣伝!ビックリしちゃいました。




さぁ試合開始です!!



灘麻太郎プロ

連盟のトップ、灘麻太郎会長。
物腰、摸打共に、とても気品があって、綺麗でした。

灘麻太郎プロ
 





木村東平プロ
木村東平プロ

中部の大御所、木村東平プロ。
最近プロIDを取得されたようです。が、まだ対戦はされていない模様。
近日登場予定です。
 



古川孝次プロ

中部の古豪、古川孝次プロ。
まだロン2には参戦されていませんが、
連盟のホームページでは《上級講座》を執筆されています。
近々ロン2でも、その《サーフィン打法》を携えて登場予定…
乞うご期待。

古川孝次プロ
 




前原雄大プロ
前原雄大プロ

一回戦で怒涛の強さを魅せつけた前原雄大プロ。
同卓した加藤遼さん曰く『卓上で陵辱されました…。』
そのセリフに苦笑いの前原プロ。
若手の信頼も厚い、現三十八段位様(内訳;三度の十段位戦制覇プラス現段位。参考文献;ヒサトプロのコラム)の麻雀はまさに雄大です。
 

板川和俊プロ

関西リーグ、東京A2リーグで活躍中の板川プロ。
『今回はね、一回戦トップやったら優勝狙いに行こって思ってん。
隣卓の小島プロともそんな話しとってな。そしたら二人して見事にラス(笑) 
そっからは楽しく遊ばせてもらいました♪』

板川和俊プロ
 




和泉由希子プロ
和泉由希子プロ

私の隣卓からは、和泉プロの涼やかな声と、同卓の皆さんの笑い声が。
とても和気藹々とした雰囲気でした。
トークショーでは、《酒癖の悪さ》で一番に名前が挙がっていた和泉プロ。
かなりハイテンション&アグレッシブな酔い方をされる模様。
宮内プロとの鬼ごっこ話、めっちゃウケました。
 

 




二回戦終了後には宮内プロ&和泉プロの司会でトークショーが行われました。





司会を務める宮内こずえプロ&和泉由希子プロ


滝沢和典プロとヒサトプロ

大盛り上がりのトークショー



もし麻雀プロになっていなかったら…という質問には



二階堂瑠美プロ

『劇団に入っていたと思います。』
と言うとおり、見事に惹きつける元気な挨拶をされてました。

二階堂瑠美プロ
 




二階堂亜樹プロ
二階堂亜樹プロ

『ビリヤードのプロになっていたかも…。』
司会の宮内プロから思わず『かっこい〜!』の声がもれました。
プロフェッショナルの道で長く鍛錬しているからこその説得力のある回答だなぁと思いました。



宮内こずえプロ

『お嫁さんっ!!絶対誰かもらってくれてたと思うもん。』
ややや、今だってすぐにお嫁さんになれますよ。
森山プロからのツッコミを受けつつ滞りなくショーを進行する宮内プロ、きっといいお母さんになれると思います!

宮内こずえプロ
 




滝沢和典プロ
滝沢和典プロ

『ホントにかっこよかった♪』『生タッキーみれて嬉しいです!』
ユーザーの皆さんにはもちろん、重鎮プロから同世代のプロ仲間にも大人気の滝沢プロ。
ヒサトプロとの掛け合いも楽しいロン2の講座もますます楽しみですね。



連合チーム

人数の調整上、4人で4回戦を打ち切ったのは連盟新鋭プロたち。
松崎良文プロ、野崎次郎プロ、杉浦勘介プロ、鈴木雄介プロの四人です。
特に杉浦プロは地元名古屋(所属は東京本部)ということもあり、受付としても大活躍。
『一番怖いプロは?』の質問にもキレイな返しで〆たりと、意外な活躍(ごめん…でもホント意外やったもん。)を魅せてくれました。

連合チームの杉浦勘介プロ

     





 


会場の様子
 






トークショーも終わり、後半二回戦。
上位のポイントも発表され、皆さん真剣な表情で卓に着かれてました。



望月雅継プロ
望月雅継プロ

現鳳凰位の卓では、闘牌後、牌を並べてユーザーの方からの質問に丁寧に応える姿をよく見かけました。
最近《心技体》の身体づくりに力を入れてる鳳凰位。
来年の二連覇に向けて、すでに始動しています。



田村りんかプロ

ロン2などネット麻雀のほうが緊張してしまう…というりんかプロ。
(わかります!私もダメなんです!!)
本当に楽しそうに牌にふれる姿が印象的でした。
そして、全員一致で《酒豪》の称号もつけられた意外な一面も…。

田村りんかプロ
 




渡辺郁江プロ
渡辺郁江プロ

打ち上げの席では、麻雀大好き〜!とはしゃぐ姿がかわいかった渡辺プロ。名古屋のコーチンも美味しいけど、秋田の比内鳥だよ!!って言ってましたよ。
今度は秋田で開催!?



三戸亮祐プロ

中部の若手をまとめ、大会を成功させた功労者です。
東京のC2リーグも好調で、11月27日には初の公開対局が控えてますんで、皆さんヨロシクお願いします。

三戸亮祐プロ
 



   



そして、ロン2に参加している中部のプロ達も真剣そのものでした。



林俊宏プロ

葛山英樹プロ



長谷川弘プロ

市川陽子プロ

鈴木雄介プロ






そして、優勝は…


石田純平プロ!おめでとうございます♪

優勝した石田純平プロ


コメントをお願いしたところ、『えっ…。』と固まってしまった石田プロ。
隣の前原プロから『君は、ロン2のコメントに《日本一強い麻雀打ちになります。》って書いてるよね?その過程なんでしょう?』の助け舟。
『はい。じゃぁそれでお願いします。』ととても控えめな石田プロでした。
今期プロ試験の何切る問題の制作などを担当し、言葉は控えめでも麻雀に対する気持ちは、きっとかなりアツい方と思われます。
本当におめでとうございます!




上位入賞のユーザーの皆さんはこちらです

やっちん魂♪さん
「リアル対戦でよい緊張感を持って打てて、この結果が出せて…本当に満足しています!」
おめでとうございます。一回戦同卓したんですが、真摯に卓に向かう姿に好感をもちました。これからもロン2をよろしくお願いします!

ガーガーさん
「三回戦以降、もしかしたら優勝できるかも…??とドキドキしながら打ってました。」
そのドキドキがきもちよかったりするんですよねぇ。

微熱さん
「本当に嬉しいです。」
とても緊張されてたみたいで、突然すみませんでした!

ツヨメガネさん
「林プロの一番弟子として恥ずかしくない麻雀が打てました!」
…い、一番弟子なんスか??


表彰の様子

ユーザー1位のやっちん魂♪さん


ユーザー2位のガーガーさん

ユーザー3位の微熱さん




最後は、ロン2とずっとずっと歩んできた、主催者側のこのおふたりです。





森山茂和プロ


森山茂和プロ

名古屋は初めてだったが、中部の若手がよく動いてくれたよね。結構人数いるんだなって驚いたよ。何人いるの??40人!?
…ふぅん、ロン2ではあまり見ないけどなぁ(笑)
(東京でのリーグ戦に参戦しているのは、A1古川プロ、若手では三戸プロ、石津プロ※静岡支部、林プロ、寺戸プロ、中部在住ながら東京所属の杉浦プロ、わたし市川の6名ですが、今大会の裏方を頑張ってくれたのは、8名もの中部本部所属の中堅〜若手プロでした。)
もっとプレイヤーとしても頑張ってほしいよね。ロン2やってね。
今後もこうやって地方での感謝祭やっていきたいね。





こごっちプロ



こごっちプロ

今回で五回目の大会だけど、東京―名古屋間の事前の打ち合わせがすごく細かくて(中部の葛山プロ《準備マニア》、林プロ《連絡マニア》の最強コンボですから)…当日は本当にスムーズにいったよね!
本当に感謝ですっ♪ありがとう〜手羽先も美味しいし(笑)





ネット麻雀ってすごいですよね。
なんて、改めて思わせられた、今大会。
パソコンの前に座ってものの数分で、いろんな方と麻雀が打てる…そんな当たり前のイージーさはもちろん、この大会のように、そこからリアルでの交流ができたり、牌に触れ、ヒトと卓を囲むことの楽しさに興味をもったり。
もう、麻雀業界の活性化になくてはならないツールだと思いました。

そして、今回のように《地方でイベントを!!》っていうのは個人的に凄く嬉しいことでした。
これだけのトッププロたちが一同に介し、交流できる機会って、東京でだってめったにないと思うので、名古屋で…ってお聞きしたとき、まず間違いなく私が一番浮れてましたね!!
地方在住のプロたちも、東京のプロや麻雀ファンの皆さんとこんなふうに交流する機会が少ないと思うんです。
今回それを体感して、自身のプロ活動や志すモノによい刺激になったら…いいな、と思います。
あ、私はよい刺激、出会い、再会などたくさん頂きました。これを糧に精進しようと思います。ありがとうございました!!

次回は来年の春に東京で開催されます。お楽しみに!




(文責:市川 陽子 文中敬称略)

 

 

 

 

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。