日本プロ麻雀連盟
第二回天空麻雀
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームプロ雀士コラム > リレーエッセィ

プロ雀士コラム

まずはじめに、お断りしておかねばならぬ事がある。
このリレーエッセィは、ある者があるものを書き、それを名指しである者に送る。
送られたある者は、一ヶ月以内にやっぱりあるものを書き、それをある者に送る。
これ、いわば幸福の手紙の麻雀版である。
もちろん、送られた方は幸福どころか不幸の矢を射られたようでたまったものではない。
しかし、こんな読み物が麻雀ファンや仲間の見る楽しみとなれば幸いである。

(ホームページ編集部)

 


第52回:山田 浩之


平岡プロよりバトンを受け取りました、17期生の山田浩之です。
よろしくお願いします。

プロになって、第1の目標にしていたA汽蝓璽阿悗両叉蕁そのA汽蝓璽阿任了看圈
それが、自分にとって初めて経験するスランプの始まりだった。

プロになってから順調にA気泙廼遒云紊ったが、スランプに陥り、降級が続き結局B汽蝓璽阿泙罵遒舛拭
その頃の自分は、精神的にも良くなく、そして、今思えば「他人と違うことをしよう」「一発で格好良く決めよう」などという、
自分勝手なこだわりが強過ぎたことに原因があったように思える。

また、同じ頃、勉強会から足が遠ざかっていた。
それは、何度も同じことを言われ続け、頭ではわかっているつもりなのに、実践できない自分自身に苛立ち、嫌になっていたからだ。
そんな状態が続き、自分の麻雀に迷いが生じ始め、どう打てばいいのか分からなくなってしまった。

しかし、そこでどうにか降級をB気芭韻瓩襪海箸できた。少し麻雀から離れることで、楽になったからかもしれない。
こうして精神状態も少し良くなり、勉強会にもまた参加するようになった。
そんな時だ。プロ麻雀士になってから初めてのチャンスが巡ってきた。

『チャンピオンズリーグ決勝』

前日の夜、決勝進出が決まったことを前原プロに報告した際に、
「結果は運もあるから仕方がない。ただ、せっかくのチャンスだから、最終戦を迎える時に優勝争いのできる位置にいなさい。それはいい経験になるから…」
と言われ、それまで、絶対に勝たなくてはいけないと思い詰めていた自分は、そう言われることで気持ちが楽になったのを覚えている。
それと、ちょうど2週間前のリーグ戦で、あと一歩というところで教わってきたことができずに昇級を逃したことを思い出し、
今回は、今まで教わってきたことを忠実にやろうと誓い決勝に臨んだ。


5回戦東1局1本場。

前局、先にピンフテンパイをするも、相沢プロに3,900オールを引かれ、トータルポイントで並ばれて迎えた次局である。
配牌は悪いが、ツモが良く8巡目にピンフでテンパイ1番乗りを果たす。
そこに、親の相沢プロからリーチが入る。タンピン系の捨て牌で高そうだ。
だが、ここが勝負所だと思い、腹をくくってつっぱった。結果は流局だったが、その後、逆転することに成功した。

なぜ逆転し、優勝することができたのか。
それは、この闘えるときにしっかり闘うということができたからだと思う。
これは勉強会で教わったことである。

こうして、チャンピオンズリーグ優勝という初のタイトルを獲得することができた。
初めて優勝を経験し色々と思い返してみると、リーグ戦で降級が続いてしまったことは、自分の麻雀を変えるきっかけになったんだと思う。
そして、今思えばそれは良かったかなと(笑)

それと同時に、プロテストの講師を昨年からやるようになり、自分が教える立場になることで基本の手順を再確認し、
ずっと教わってきた【自然に打つ】という、これまでなかなか理解できなかったことが、ようやく分かりかけてきた。
それが今回の結果に繋がった要因の1つだと思う。

最後になるが、これまで辛抱強く教えてくださった森山プロ、そして、切磋琢磨し合うことができる仲間たちに心から感謝している。
プロとして結果を残していくことはもちろんであるが、結果にこだわるだけでなく、
【自然に打つ】ことができるようになりつつある今、そこに自分の色を少しずつ出していけたらと思う。

そして、ここまで自分を育ててきたくれた連盟と先輩方に、少しでも恩返しできるようこれからも励んでいきたい。


次回は、第20期マスターズで、残念ながら連覇ならず惜しくも準優勝の樋口新プロにバトンを渡したいと思います。
樋口君よろしくお願いします!




執筆:山田 浩之

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
モンド21麻雀プロリーグ
ALRAN
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。