日本プロ麻雀連盟
第二回天空麻雀
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームプロ雀士コラム > リレーエッセィ

プロ雀士コラム

まずはじめに、お断りしておかねばならぬ事がある。
このリレーエッセィは、ある者があるものを書き、それを名指しである者に送る。
送られたある者は、一ヶ月以内にやっぱりあるものを書き、それをある者に送る。
これ、いわば幸福の手紙の麻雀版である。
もちろん、送られた方は幸福どころか不幸の矢を射られたようでたまったものではない。
しかし、こんな読み物が麻雀ファンや仲間の見る楽しみとなれば幸いである。

(ホームページ編集部)

 


第49回:白河 雪菜

こんにちは。
板川プロからバトンを渡していただき、リレーエッセィを書くことになりました、26期生の白河雪菜です。
よろしくお願いします。

信じられないくらい早く感じるのですが、日本プロ麻雀連盟に入ってもうすぐ1年が経ちます。
いろいろな経験をさせていただき、たくさんの人と出会い、本当に充実した1年間でした。
その中でも、特に印象に残っている出来事を振り返ってみたいと思います。


まずは、麻雀格闘倶楽部への参戦。高校生の頃からよく遊んでいたゲーム。
その画面の中に自分がいるなんてことは、1年前まで夢にも思いませんでした。

ロケテストで初めてプレイしたときは恥ずかしさもあったけれど、感動でニヤニヤしてしまいました…。

実は、声を録音したとき花粉症のためかなり鼻声で、さらに台詞も可愛い感じなので、今でも登場時だけは少し恥ずかしくなったりします(笑)
だから、なるべく周りに人がいないような席を選んで座るのですが、混んでいてなかなか難しいですね。

いつも本当にたくさんの人がプレイしていて、人気の高さにびっくりします。
麻雀格闘倶楽部に出演させていただくようになってから、マイミクさんの数も一気に増えました。

公式オンライン麻雀サイト「ロン2」もそうですが、なかなかお会いすることができない、遠方にお住まいの方々と、
画面やインターネットを通して交流することができるのをとても嬉しく思います。
これからも時間を作って、できるだけたくさん参戦したいと思っているので、同卓した際はよろしくお願いします☆

印象に残っているもう1つの出来事は『天空麻雀7』に初出場させていただいたことです。
なんといっても初めてのテレビ対局。
しかも同卓者は、二階堂瑠美プロ、二階堂亜樹プロ、黒沢咲プロという大先輩のお三方。

対局が始まる前から、もう半端じゃないくらい緊張していました。
放送をみて下さった方はご存知かもしれませんが、手牌の上にツモ牌を乗せるのもうまくいかず、くるくるくるくる…。
焦って手が震え、さらにくるくる。

どうしようどうしよう…と思っていた時、下家の瑠美プロの可愛らしい表情・仕草が目に入り、癒されてかなり緊張が和らぎました。
私が硬くなっているのを見兼ねて、気持ちをほぐすためにやって下さったのかと思うくらいありがたかったです。
{いや、たぶん違うけれど、そう思い込んで勝手に感謝していました。}

おかげで、東2局以降は手が震えることもなくなったのですが、やっぱり気持ちは縮こまっていたようで…
自分の麻雀の内容は、かなり後悔が残るものでした。

あとで映像を見て「え、何でこうしたの?」と思う部分がたくさん。
全体を通してかなり弱気で、先手を取れないとオリてばかり。

単純な手順ミスもしていました。
中でも特にひどいと思ったのは、南1局、北家。

 ドラ

ここから打。ツモで打のダマテン。
ツモだったら迷わず切りリーチだったのですが…。

678の三色を見て、が入ったときシャンポンリーチを打たないのであれば、最初にを切るべきですよね。
を切ったのならが入っても、2枚目のを切ってリーチした方が良かったのに、
というか普段ならそうするはずなのに、かなり中途半端なことをしてしまいました。

結局、1度もアガらず放銃もせず、という見ていてもつまらない麻雀になってしまった気がします。
でも、今までの自分の麻雀を見直すきっかけにもなったし、本当に良い経験をさせてもらえました。
いつかまた、テレビ対局の機会をいただくことがあったら、この反省を活かしてしっかり気持ちを作って臨みたいと思います。

稚拙な文章に、最後までお付き合いいただきありがとうございました。
『天空麻雀7』に一緒に初出場し、小島先生も絶賛するほど魅力的な麻雀を見せてくれた、
京平遥プロにバトンを渡して終わりたいと思います。

京平プロ、よろしくお願いします。







執筆:白河 雪菜

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
モンド21麻雀プロリーグ
GyaOバナー白
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
ALRAN
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。