日本プロ麻雀連盟
第2回ロン2カップ
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームプロ雀士コラム > リレーエッセィ

プロ雀士コラム

まずはじめに、お断りしておかねばならぬ事がある。
このリレーエッセィは、ある者があるものを書き、それを名指しである者に送る。
送られたある者は、一ヶ月以内にやっぱりあるものを書き、それをある者に送る。
これ、いわば幸福の手紙の麻雀版である。
もちろん、送られた方は幸福どころか不幸の矢を射られたようでたまったものではない。
しかし、こんな読み物が麻雀ファンや仲間の見る楽しみとなれば幸いである。

(ホームページ編集部)

 


第23回:吉田 幸雄



藤崎プロからバトンを渡されましたので、書かせて頂きます。

まずは、自己紹介をさせて頂きます。

日本プロ麻雀連盟七段、吉田幸雄です。
第五期生で、歳は四十七です。
五期生は、もう私と会計担当の斉藤等プロしかいませんが、頑張っています。
顔は大阪府知事に似ていると言われています。



自己紹介はこの辺にしておいて、本題に入りましょう。

さて何を書いたら良いのか考えたのですが、なかなか考えつかず、
格好良く書こうと思っても仕方ないので、自分の想いとこれからの事を書こうと思います。



何年か前にプロ連盟群馬支部というのがあったのですが、事情により今はありません。
しかし来年四月までに、また群馬支部を立ち上げようと思います。

言い忘れましたが、私が活動しているのが群馬県だからです。
群馬・埼玉・栃木、近県の方々はどんどん参加して頂きたいと思います。

群馬支部でプロのリーグ戦が出来たり、アマチュアの人達と交流を持ちながら、プロを育てていければよいと思います。

現在プロ連盟のタイトル戦でも、各支部所属の人がタイトルを獲っている人が何人かいます。
群馬支部からもタイトルを獲れる人が出来るよう頑張っていきたいと思います。



私は群馬の雀荘で打つ事が多いのですが、対局してみて、結構打てる若い人がいます。

でも残念なのは、皆同じに見えて仕方ありません。
人より先にテンパイすればリーチをかけて、先にリーチがかかればベタベタ降りる。

放銃は誰でも嫌に決まっています。
でも放銃したくないけどアガリたいでは、どうにもなりません。
これは、現在連盟にいる若い人にも言える事です。
私が連盟に入った頃は、皆個性の強い打ち手ばかりでした。



私の弟子がCリーグにおり、ある日リーグ戦を観戦したのですが、打ち方が同じような人が多かった気がします。
小ぢんまりとまとまってはいるのですが、強さが伝わってきません。
麻雀で勝ち続ける事は、どんなプロでも不可能です。
でも勝ち越す事は、プロなら出来るはずです。



私が思うプロとは、上手いけど弱いと思われてはいけないと思います。
「何だかわからないけど、最後は必ず勝つよね。」
「やっぱりプロは強いね。」
と言われる様な人が、本当のプロなのではないかと思います。



私の師匠は沢崎誠プロですが、とにかく強いです。
兄弟分は藤崎と清水香織プロですが、又この二人も強いです。
私自身、色々な人達に出会い、麻雀も強くなった様な気がします。

灘会長には牌譜をスポーツ新聞に載せてもらい、紙面で教えてもらい、
小島先生には飲みながら教えてもらい、
沢崎師匠にはタイトル戦の決勝で、何度か参謀役として付いてもらい、教えて頂きました。

私が弱いせいか、決勝には7回進みましたが、一度しか勝っていません。
でも、参考になることはたくさんありました。



一番やってはいけないことは、降り打ちです。
降りる時は完全に降りる事。中途半端が一番いけません。

逆に相手のリーチをかいくぐり良いアガリをした次の局は、手なりで進めても結構アガれるものです。
そして一気に攻める。決して弱気にならない様にします。
チャンスは一気に攻め、牌勢の悪い時は無理せずにガマン。
当たり前の事ですが、これをきっちり出来る人は強いと思います。



話が前後しますが、群馬支部は群馬の高崎駅の東口からすぐの所に立ち上げる予定でいます。
麻雀が強くなりなりたい人、将来プロになりたい人、色々なプロと打って自分の実力を試してみたいという人は、どんどん群馬支部に入会して下さい。

将来的にはプロ連盟支部癸韻鯡椹悗靴燭い隼廚い泙后
群馬支部立ち上げに日にはゲストとして、今回バトンを渡された藤崎プロにも来てもらう予定です。

藤崎プロとは公私ともに仲が良いのですが、二人でいるとどうしても漫才になってしまいます。
二人ともつっこみなのでうまくいきませんが・・・



それでは皆様の参加をご期待しております。
これからも吉田幸雄と群馬支部を宜しくお願いします。



では次回ですが、兄弟弟子の清水香織プロにお願いしたいと思います。

 






文責:吉田 幸雄

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
ALRAN
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。