日本プロ麻雀連盟
プロ連2
日本プロ麻雀連盟HOME 日本プロ麻雀連盟のご案内 牌譜データサービス ロン2のご案内 タイトル戦のご案内 インフォメーション プロ雀士情報 雀力アップ
ホームプロ雀士コラム >日本プロ麻雀連盟2010カレンダー

プロ雀士コラム

日本プロ麻雀連盟2010カレンダー

執筆:宮内 こずえ



日本プロ麻雀連盟2010カレンダーの発売が開始されました。

皆様、もうご購入して頂けましたでしょうか?


日本プロ麻雀連盟2010カレンダー


インターネットでは、コナミのショッピングサイトこちらで好評販売中!!ご購入はお早めに♪




と、営業はこれくらいにして、今回は、日本プロ麻雀連盟カレンダーの裏話なんかしちゃおうと思います。

始まりは2006年…

この頃すでに、二階堂姉妹を初めとする、女流プロの黄金時代が訪れていた。
メディアなどでも、女流のタイトル戦が人気を集め、女流プロはこの業界にとって欠かせない存在となっていた。

その頃、私がプロ活動を始めてから、5年の月日が経とうとしていた。
地道なプロ活動を続けながらも、プロ意識はどんどんと高まり、麻雀や、それに携わる人々への愛は年々深まっていた。

(麻雀の楽しさをもっと広めたい。女流プロの存在をもっとアピールしたい。)

そんな思いから、カレンダーの制作をお願いしてみた。

私「人気のある女流プロも増えているし、日本プロ麻雀連盟のカレンダーは需要があるのではないでしょうか?カレンダー作って下さいませんか?」
森山プロ「じゃあ、宮内やってみろ。」
私「えーーーーーーっ!?私ですか?・・・・そういうの、やった事ないんですけど…。」
森山プロ「じゃあ、別になくても…」
私「やってみます!」

とは言ってみたものの、何をどうすれば良いのかわからない。
だが、幸いにもこのやりとりがあった数ヶ月前、偶然駅のホームで、雑誌関係の仕事をしている友達と、数年ぶりの再会を果たしていた。

とりあえず、友達に電話してみよう。
私「女流プロのカレンダーを作る事になったんだけど、何をしたらいいかわかんなくて(汗)」
友人「うちの事務所、カレンダーもやってるよ。うちでやってあげるよ。」

人生とは不思議なもので、必要とすれば自然と事は進んで行く。

だが、もちろん大変な事も沢山ある。思い立ったのは7月。
販売期間も考えると、8月中には入稿しなければならない。
女流プロは、夏休み中はイベントなども多く忙しい。
撮影スケジュールを押さえるだけでも大変なのに、それまでに写真のシチュエーションを決めたり、衣装合わせなども終わらせなければならなかった。

時間がない!!

日々の仕事を終えた後、毎晩、深夜まで電話でのミーティングが行われた。

2007年のカレンダーのコンセプトは、テレビでは見られない女流プロ達の違った一面。
麻雀番組や雀荘のイベントでは、基本的に麻雀をしている姿しか見られない。
ならば、麻雀からかけはなれようという事で、プライベートショットでカレンダーを構成する事にした。

現在のノート型カレンダーとは違い、一枚一枚切り取って使うタイプだったので、出演出来るのはわずか6名。
人選会議を終え、二階堂亜樹・宮内こずえ・田村りんか・渡辺郁江・和泉由希子・二階堂瑠美(カレンダー並び順)で、
日本プロ麻雀連盟初のカレンダーが発売された。

売れ行きは上々。

大会イベントなどで配った物以外は全て完売した。
だが、出演出来る人数が少なすぎる事や、コストがかかり過ぎる事、梱包が大変な事など、色々な課題を残したまま2007年度版のカレンダー制作は終えた。

そして、試行錯誤を重ね、2009年日本プロ麻雀連盟カレンダーは、リニューアルし、ノート型に生まれ変わった。
裏面も使えるようになったため、女流の出演人数もかなり増え、12名の共演が実現。
この年は、自然体の可愛らしさや、アイドル風、美人秘書風、清楚キャラなど、それぞれの本来の個性を生かすといったコンセプトで撮影。

入浴シーンが個性って、どういう事やねん!(その年の入浴シーンは私が担当)
と、いった感じで、コンセプトにあってない人もいますが…(汗)

それでも、なんとか各々の個性を引き出し、撮影は無事終了。
(しかし、人数が増えると準備も撮影も、更に大変だなぁ…。)
という感想を残したまま、日本プロ麻雀連盟2010カレンダー発売決定!!

いつものように、まずは人選会議。
現在、活躍しているプロの他に、新人育成の意味も含め、がんばっている女流プロや期待の新人を、それぞれ推薦する。

当初は、去年と同じ12名の筈だったのだが、今は、女流プロ戦国時代。
女流プロも年々増加しており、売り出したい女流プロも増えてきた。

12名では…。

会議を重ね、ページ数を増やす事で話は収まり、16名の出演が決定した。

今回のコンセプトは、コスプレ♪

亜樹ちゃんはメイドさんで、ジェンはバニーでしょ♪♪♪
レースクィーンなんかもいたりして(ワクワク)

え?内容が違うって?

そうなんです。さすがにやりすぎは良くないという話になり却下(泣)。
なので、今回は、最大限に季節感を出す事にしました。

1年の始まりである、1、2月担当の亜樹ちゃん(二階堂亜樹プロ)は着物!お正月といえば着物ですよね。
ですが、真夏の撮影。暑いわ、着物は苦しいわで、本当に大変そうでした。

そして、3月は、みっちゃん(優木美智プロ)と、蒼井ゆりかちゃんが担当。
2人ともふわふわとしたイメージだったので、3月にしました。
卒業シーズンなので、みっちゃんは袴!
ゆりかちゃんは、初の露出だったので、プライベートショットにしてみました。

4月担当の咲ちゃん(黒沢咲プロ)のコンセプトはCDジャケット風。
風に髪がなびいて、いい女風に仕上がりました。

5月は、渡辺郁江ちゃんと、中川由佳梨ちゃん。2人ともプライベート感満載にしてみました。
私にも、郁江ちゃんくらいの谷間があったら…。
(意味もなく願望を言ってしまった。)

そして、6月のりんかちゃん(田村りんかプロ)は、ジューンブライドなのでウエディングドレス。
こんな、花嫁さん欲しい!!!(私は男か!)

7月は浴衣でしょう!という事で、私が浴衣を着させて頂きました。

8月はもちろん水着!実は、ここの人選が中々大変で、水着はスタイルが良くなければ着こなせないので、出来る人が限られているんです。
去年も、和泉だったので、今年は変えようかと思っていたのですが…。

森山プロ「和泉もそろそろなぁ…。去年のいまいちだったから、今年もやらせてやれ。」
と、いう事で、2年連続で水着担当は和泉由希子プロに。
去年も十分綺麗だったと思うんですが…。
まあ、いっか。今年は、更にかっこよく撮れたし♪

9月はジェンと南里はるみさん。
ジェンは、かっこよく洋風マンション前での撮影。
南里さんは、いつもとは違った感じでワインレッドのドレスでの撮影となりました。
アップなので、ドレスを着ているのが分かりにくいですが(汗)

10月は、夜景で平岡理恵さん。これはデート中をイメージ。
綺麗なお姉さんは好きですか?風です。

そして長内真美ちゃんは、入浴シーン。
去年、私も挑戦させて頂きましたが、一番大変な撮影は、この入浴シーンなんです。
泡をたてる作業だけでも大変なのですが、ぬるま湯に2時間近く入ったまま、撮影を続けるのでふやけちゃいます。
更に、洋風の浴槽は大きいので、泡で滑って座っているだけでも大変。
かなり、足をつっぱった状態で笑えって言われても辛いですよね。
それでも、良い表情でがんばってくれました。

11月は、清水香織プロと川田景子プロ。
清水プロは、昨年同様、本人のかっこ良さを全面的にアピール。
ライダースジャケットを着て、年代物のキャデラックに乗って撮影しました。
この車。値段がつけられないくらいの代物だそうです。

川田プロは、プロのスノーボーダーでもあるので、そちらの一面を披露して頂きました。
やっぱ、本物は絵になりますね。

そして、1年の締めは瑠美ちゃん(二階堂瑠美プロ)。
12月といえば、サンタさんです。
人って、髪や服で別人みたいになるんですね。
「すごい!瑠美ちゃん別人だね。」と声をかけたら、「ステファニーです。」ってw

今回は、瑠美・ステファニー・二階堂さんだそうです。
実は、この秘話を書きながら、あれ?瑠美ちゃんなんて言ってたっけ?と、名前を忘れてしまったので、メールで聞いてみたら、

「ステファニーよ  こーるみー すてふ」って返ってきました。
お姉ちゃん面白すぎだわw
なので、みなさん、すてふって呼んであげてね♪

実は、この他にも赤いサンタ衣装で撮影したものが、コナミスタイルで購入した方への特典、オリジナルポストカードで見れます!
みんな見てね。


想像を膨らませながら、みんなのシチュエーションを考えたり、個性を引き出したりと、カレンダー制作は、やっぱり楽しい。
がんばっている女流プロが、もっと可愛く、もっと素敵に表現できたら…。
そんな気持ちを忘れないで、次回もがんばりたいと思います!

カレンダー制作を手伝って下さった皆様や、出演して下さった皆様のお陰で、今回も無事に完成しました。
皆様、本当にありがとうございました。

今後も、カレンダーがより良い物となって行くように努力、向上して行きたいと思っておりますので、応援よろしくお願いします。

私たち、日本プロ麻雀連盟の女流プロカレンダーが、一人でも多くの人に見て頂けたら幸いです。


日本プロ麻雀連盟2010カレンダー お求めはこちら









執筆:宮内 こずえ

ページトップ
麻雀格闘倶楽部 好評稼働中!
GyaOバナー白
近代麻雀2
モンド21麻雀プロリーグ
モンド21麻雀プロリーグ
麻雀格闘部呂倶
日本プロ麻雀連盟メールマガジン
トップページ牌画の利用について引用・リンクについて広告についてよくあるご質問お問い合わせサイトマップ
日本プロ麻雀連盟
Copyright 1997-2010 Japan Professional Mahjong League. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
ma-jan.or.jpの記事・写真等の無断転載はお断りします。